花粉症にヨーグルトは効果はあるの?おすすめはコレ!

春が近づくと鼻がムズムズ。

花粉の季節がやってきます。

どうにかして軽減したい!
という人には嬉しいお話かもしれません。

yogurutotop

ヨーグルト花粉症効果的らしいのですが・・・
実際どうなのでしょうか?

ヨーグルトも色々と種類があるので、
それによって効果違うのでしょうか?

今回はヨーグルト効果をはじめ、花粉症に効くのかどうか、
どんなヨーグルトが効果的なのかまとめました。

スポンサーリンク


 

ヨーグルトの効果とは?

食卓でもなじみ深いヨーグルト。

腸に良い、ということは知ってますが、
それ以外に効果はあるのでしょうか?

以下にまとめてみました。

■ヨーグルトの効果

・乳酸菌とビタミンB群が豊富
出ました乳酸菌。
腸内環境が整えられることで、
お肌への良い影響も出てくるためですね。

ビタミンB群も豊富で、
これにより新陳代謝が活発になります。
そのためお肌のターンオーバーを促進してくれます。

・フルーツ酸と乳清が豊富
フルーツ酸は古い角質を除去してくれる効果があります。
そのためシミやくすみにも効果が期待出来ます。
 

乳清はお肌の成分と近いためなじみやすく、
保湿力を高めてくれるそうです。

・カルシウムが豊富
どのくらい含まれているのかというと、
牛乳とほぼ同等量なのです。
丈夫な骨づくりにも効果が期待出来ます。

 

このように、お肌から体内にまで
良い効果が得られるヨーグルト。

これらの効果が
どのように花粉症へと効くのでしょうか。

ポイントは、乳酸菌です。

腸内環境が良くなることで免疫力が上がり、
それによりアレルギー症状も緩和されていきます。

これは体質改善に繋がると言われています。

そもそも花粉症が起こる原因は、
「Th1」「Th2」という免疫細胞バランス
崩れることで起こるとされています。

そこを改善してくれるのが、乳酸菌なのです。

ただし、即効性はないので
継続して食べる必要があります。

ヨーグルトは花粉症に効果が期待できるの?

乳酸菌が重要なのは上記で述べました。

乳酸菌と言っても色々種類があります。
その中でも効果が期待出来るのが、

“ ビフィズス菌 ”

花粉が飛ぶ約1か月前から毎日継続して
食べることで花粉症の症状緩和出来るようです。

にまで届く乳酸菌が入っている
ヨーグルトを選ぶことが大切ですね。

ちょっと探すのが面倒・・・

という人のために、
代表的なヨーグルトを以下にご紹介します。

花粉症に効果が期待できそうなヨーグルト

今では多くのヨーグルトが販売されていますよね。
正直、売り場に行くと迷ってしまいます。

どんなヨーグルトが効果期待出来るのでしょうか?

何度も言ってますが、乳酸菌がポイントになってきます。

そのため、乳酸菌について謳っている
ヨーグルトをおすすめします。

具体的に言いますと、以下のものです。

◆森永 ビヒダスヨーグルト
花粉症緩和効果実証されているヨーグルト。
「生きてとどまる乳酸菌」
というフレーズを聞いたことがあると思います。

これは胃酸で溶けにくく、
腸にまで乳酸菌が届くものです。

◆ダノン ビオヨーグルト
「生きたまま腸まで届く、高生存ビフィズス菌」
とも言われ、胃酸や腸液でも死滅せずに腸まで届きます。

そのため整腸作用効果が期待出来ます。

◆メグミルク ナチュレ恵
聞いた方も多いと思いますが、
「ガセリ菌SP株」「ビフィズス菌SP株」
と言われる乳酸菌が使用されています。

これも生きたまま腸に届くと同時に、
長い間腸にとどまってくれる効果があります。

実際に花粉症緩和
実証されているとは驚きでした。

まとめ

身近なヨーグルトが花粉症に効果があるとは
思いもしませんでした!

どれも聞いたことのあるヨーグルトでしたが、
ヨーグルトによって効果があるというのも
新しい発見でした。

お薬もありますが、ちょっとした食べ物
改善出来るのが理想ですよね。

私も花粉症はひどいほうなので、ヨーグルトを
毎日の食事に取り入れたいと思います。

花粉症でお悩み中の人は、
是非ともお試しください!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ