失敗しないランドセルの選び方とは?注目すべきポイントはこれ!

可愛い可愛い、新一年生。

randoserutop

一昔前は、ランドセルといえば
女の子は、男の子はでしたが
今では本当にカラフルです。

なにせ6年間毎日使うランドセルですから、
購入の際も、色々と慎重になり、
悩んでしまいますよね!

そこで、今回は失敗しないランドセル選び方を、
簡単ですがまとめてみました!

「決められない~」と困っている方は、
購入目安に、参考にされると嬉しいです。

スポンサーリンク


 

ランドセルの選び方「ポイントと優先順位は?」

デザインや、カラー、機能性、価格、大きさ、重さ、
選ぶポイントも様々です。

自分で購入する以外にも、おじいちゃん、おばあちゃんから
ランドセルのプレゼント、という場合もあります。

なので優先順位、と言っても環境によって
人それぞれだと思うんです。

ただ、先立つものが無ければ購入する事はできません!

という訳で、「価格」が優先順位の1番
ポイントではないでしょうか?

うちの娘のランドセル購入時も、
おばあちゃんからのプレゼントでした。

予算は○○○○円よ
と先に言われていましたので、
まず予算内ランドセル選びです。

以下、優先したポイントは、
我が家の場合はこんな感じでした♪

1・価格
2・大きさ、機能性
3・デザイン、カラー

 

ランドセルの選び方「大きさ」

購入価格の目途が付いたら次は・・・。

■大きさ
先輩ママさんからのアドバイスで
わたしが重点を置いたのは「大きさ」でした。

A4サイズのファイルが入る大きさかどうか

ココ、ポイントです。

最近ではほとんどのランドセルが
対応しているのではないかと思うのですが、
A4サイズ入る大きさランドセルがおススメです。

インターネットなどで調べると、「A4サイズ対応
などと書かれていますから調べてみてください♪

「うちの子、身体が小さいから~」と
小さなランドセルを選んでしまうと、学校で配布されたA4サイズ
プリント折れてしまったり・・・という事が、あるそうですよ!

そのうち体は大きくなりますから、A4サイズが入る大きさ
軽めのランドセルがあればベストです。

ランドセルの選び方「機能性」「デザイン・カラー」

■機能性
ほとんどのランドセルに、差は無い気はしますが、
出し入れがしやすいか・・・など。

横型タイプなどは、デザインは素敵なんですが
1年生の時に付ける、黄色いカバー付けられなかったりします。

そのカバーも、うちの娘が通っている学校
指定されていますが地域によっても違ってくるので、
要チェックです。

■デザイン・カラー
ミニーちゃんにシンデレラ、ウエスタン風のラドセル
ジュエリー系のキラキラしたランドセル

デザインも、可愛いのやらカッコいいのが
たくさんあります。

カラーも、豊富

水色、ピンク、赤、青、黒、黄色、
オレンジ、パープルネイビー、茶色

本当にカラフルです。

最近では女の子人気の色は、
茶色などの渋めの色なんですよ♪

中には6年生まで飽きずに使えるようにと
渋めの色を選び、お子さんに進める親御さんも多いので
それも理由の一つかもしれません。

これに関しては、特に注意すべきことも思いつかないのですが
6年間使うのはお子さんである、という事を忘れずに
お気に入りを見つけてほしいな、と思います。

最後に

可愛いランドセル

うちの子も、選ぶときには悩みましたが、
こんな感じ購入までたどり着きました。

ちなみに私が、娘におススメしたカラーは
ネイビー×ピンクでしたが・・・。

選んだのは、ショッキングピンク×ベビーピンクでした(笑)

最終的には、6年間背負うのは子供ですから
価格大きさなど決まったら、
その中から、子供に選ばせるのが一番です。

自分の大好きなカラーのランドセルは
お気に入りで、毎日楽しく通学していますよ♪


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ