小顔ローラーの効果はあるの?正しい使い方はコレ!

女性ならば、
誰もが知っている「小顔ローラー」。

kogaotop
出典:http://ai.hatenablog.com/

ファッション雑誌は元より、
本屋さんに行くとムック本のおまけとして
販売されていたりしますよね。

フェイスローラー” ”美顔器
などとも呼ばれています。

形状も色々あって、
Y字のものや、スティックタイプなどがあります。

「本当に効果があるのか?」

「どれをどういうふうに使ったらいいのか?」

色々ありすぎて分らない~!
という人も多いはず・・・。

正しい使い方をすれば、必ず効果出てきます

そこで今回は、小顔ローラーの正しい使い方効果
注意すべき点についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


 

小顔ローラーの効果とは?

どの小顔ローラーにも
共通することがあります。

小顔ローラーを使うことで、
血流が良くなったり、
リンパの流れを良くしたりします。

その結果、むくみ解消したり、
溜まっていた老廃物流す効果が得られます。

また、老廃物を流すことにより、
デトックス効果が期待出来ます。

そのため、血色良くなり
肌のツヤアップするのです。

リフトアップ効果や
シェイプアップ効果にも繋がるそうな・・・。

kogao
出典:http://xn--n9j472k6iw0yuca.net/

これらの効果は、小顔ローラーを使うとすぐに効果が出る!
いうわけではありません

長く使い続けることで
得られる効果だと思って下さい。

焦って得られるものは少なく、
長い目で見て多くが得られる、
ということですね!

小顔ローラーの選び方

健康グッズ売り場をのぞくと、
ほとんどのお店にこの小顔ローラー関係の
商品が置かれているのを目にします。

形状、素材、金額など
種類も豊富でよく分らない~!

となってしまう人も多いのでは?

実は、用途別形状違っており、
多くが以下の2種類に分かれます。

1.美肌美人のスティックタイプ
スティックタイプの特徴として、
プラチナゲルマニウム金属が付いています。

この部分からマイナスイオン発生するため、
お肌の新陳代謝に作用し、
効果を高めることが期待出来ます。

ゲルマニウムは
32℃以上マイナスイオンを発生させます。

そのため、お肌が温められた状態使用すると
より高い効果が期待出来ます。

健康的なお肌、美肌
目指したい人はこのタイプがオススメです。

2.小顔美人のY字ボールタイプ
Y字ということから想像出来るように、
お肌与える力がスティックタイプよりも
強めになっています。

そのため、リンパを流す効果が高く、
フェイスライン鍛えるのに期待出来ます。

お値段は高くなりますが、マイクロカレント(微弱電流)使用の
ものやEMS(低周波筋肉刺激)使用のものなど、
本格的なものがあるのもY字の特徴になります。

あとは自分で握って使いやすいかどうか、
重さはちょうどいいかなど、
使い心地も長く続ける上で重要になってきます。

スティックタイプでも曲げられるものや、
Y字では手動なのか電動なのかなど、
自分に合ったものを見つけるのが一番です。

小顔ローラーの正しい使い方

自分に合ったものが見つかり、
いざ使おう!と思っても簡単な使い方しか分らない
なんてことありますよね。

実は、小顔ローラー使うタイミングとして
一番ベストなのが入浴中 または 入浴後なんです!

お肌が温まっていることと、
蒸気でお肌に潤いもあることが理由です。

入浴後の場合は、乳液をお肌になじませてから行うと、
お肌への摩擦減らしてくれます。

また、人肌に温めた小顔ローラーを使用することで、
血行促進にも繋がります。

■具体的な動かし方

1.あごからフェイスラインに
沿うように優しく上へ動かす。

2.口元から頬へリフトアップを
意識しながら優しく上へ動かす。

たったこれだけです。

 

下記はスティックタイプの使い方になります。

フェイスローラーの正しい使い方

 

Y字ボールローラーの使い方も
ぜひ下記を参照下さい。

Y型美容ローラー使い方顔編

入浴中にリラックスしながら行うも良し。

入浴後のお肌マッサージタイムに併せて行うも良し。

それ以外時間で行うときは、
十分にお肌化粧水で潤いを与えてからにしましょう。

血行が良くなり、ぽかぽかしてきたら
効果が出てきた証拠です。

目安としては、10分くらいがベストです。

注意するべきことは?

さて、小顔ローラーの使い方も分かったところで
注意すべき点があります。

力を入れすぎないこと

強くしてしまうとフェイスライン垂れ下がってしまいます。

優しく優しく
下から上へ動かしていきましょう。

特に目のまわりなどの
皮膚がうすい場所は注意必要です。
シワやたるみの原因になりかねません。

優しく、あまり時間をかけないようにしましょう。

基本は、優しく、下から上へ

これを守ってさえいれば大丈夫です。

まとめ

いかがでしたか?

私もスティックタイプ(ゲルマニウム付き)を
持ってはいましたが、マイナスイオン発生については知らず・・・

今夜から入浴中に使ってみようと思います!

あなたも焦らず気楽な気持ちで、毎日10分
継続は力なりで続けていきましょう!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ