厄払いで有名な東京の神社のおすすめはここ!

誰しもがいつかは迎える「厄年」。

実際に自分が迎えてみたとき、何よりも気になるのは
厄払い」についてですよね。

tokyoyakubarai

たいがいの神社では厄払いの祝詞奏上を行っていますが、
どうせなら有名な神社でお払いを受けたい・・・

と、そう考える方も多いはず。

というわけで、今回は、東京における、厄払い
有名神社をご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

ここがおすすめ♪東京の厄払いを受けられる有名な神社!

それでは早速、東京における厄払いで
有名な神社を見ていきましょう。

明治神宮

まずはこちら、明治神宮です。

明治天皇昭憲皇太后をお祀りしている神社です。
初詣で例年、日本一参拝者数を誇る神社としても有名で、
厄払いの他祈願も行っています。

厄払いの祈願料は10,000円からとなっていますね。

お払いを受ける際には、神楽殿正面受付で
まず受付を行い、ご祈祷を申し込みましょう。

受付時間は午前9時から午後4時まで。
個人の場合は、予約等は必要ないそうです。

明治神宮 お問い合わせ先 社務所
〒151-8557 東京都渋谷区代々木神園町1-1
電話:03-3379-5511(代表)
FAX:03-3379-5519
 
詳しくはこちら
オフィシャルサイト→ http://www.meijijingu.or.jp/index.html

 
 

富岡八幡宮

お次はこちら、富岡八幡宮です。

源氏の氏神である八幡大神をお祀りしている神社ですね。
江戸時代からの信仰が、今も深く続いている神社です。

こちらの神社では厄払いの他、自動車のお払いなども
行っているようです。

祈願料は5,000円からとなっていますね。

予約不要になりますので、そのまま神社に向かって
ご祈祷を申し込みましょう。

富岡八幡宮 お問い合わせ先
〒135-0047 東京都江東区富岡1-20-3
電話:03-3642-1315
FAX:03-3642-5580

詳しくはこちら
オフィシャルサイト→ http://www.tomiokahachimangu.or.jp/index.html#annai

 
 

靖国神社

お次はこちら、靖国神社です。

「靖国」という社号は明治天皇の命名によるものだそうで、
祖国の平安」や「平和な国家の建設」などの願いが
込められているそうです。

初宮詣や七五三詣、その他家内安全等の
ご祈祷も行っているようです。

祈願料は5,000円からとなっています。

ご祈祷は本殿である昇殿で行われます。

●受付時間
3月から10月:午前8時15分~午後5時(最終受付:午後4時40分)
11月から2月:午前8時15分~午後4時(最終受付:午後3時40分)

また、春の例大祭みたままつりの期間中は時間が変わるよう
なので、前もって問い合わせておくとよいでしょう。

靖国神社 お問い合わせ先
〒102-8246 東京都千代田区九段北3-1-1
電話:03-3261-8326(代表)
FAX:03-3261-0081(代表)

詳しくはこちら
オフィシャルサイト→ http://www.yasukuni.or.jp/index.html?mode=skip

 
 

亀戸天神社

お次はこちら、亀戸天神社です。

菅原道真公をお祀りしている神社ですね。

かつては九州の太宰府天満宮に対して
「亀戸宰府天満宮」となっていました。

しかし、明治6年になり「東京府社」となってからは
亀戸天神社と正式に称するようになったそうです。

学業の神様をお祀りしているだけあって、
学業成就試験合格祈願などのご祈祷も行っているようです。

祈願料は5,000円からとなっています。

受付時間は、午前8時30分から午後4時30分までです。
年中無休、本殿横の社務所で受付を行っています。

亀戸天神社 お問い合わせ先
〒136-0071
東京都江東区亀戸3丁目6番1号
電話:03-3681-0010

詳しくはこちら
オフィシャルサイト→ http://kameidotenjin.or.jp/

 
 

浅草神社

お次はこちら、浅草神社です。

もとは三社権現社と言う名前を冠し、その名の通り
三人の神様をお祀りしている神社ですね。

地鎮祭や事務所開きなど、出張祭典も行っているようです。

祈願料は10,000円前後となっているようですね。

個人の場合は予約不要で、
受付時間である午前9時から午後4時30分の時間内に
受付を行い、ご祈祷を申し込みましょう。

浅草神社 お問い合わせ先
〒111-0032 東京都台東区浅草2-3-1
電話:03-3844-1575 
FAX:03-3841-2020

詳しくはこちら
オフィシャルサイト→ http://www.asakusajinja.jp/index_2.html

 
 

最後に

というわけで、今回は、東京における、
厄払い神社について見てきました。

個人の場合は予約不要のところも多く、
思い立ったときにすぐ行ける、という感じですね。

祈願料は神社によってバラバラなようですが、
基本的には5,000円から10,000円程度が相場のようです。

上記以外にも、東京にはさまざまな神社があります。

厄払いご祈祷の際には、ぜひこちらの記事もご参考に、
神社仏閣を探してみてくださいね。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ