髪の毛がパサパサにならないケアとは?ツヤツヤ髪にする方法はこれ!

女性も男性も、髪の質はその方の
魅力を左右する大事な箇所です。

髪の手入れ怠ると、どうしても
パサついてしまったりで、どうにも清潔感が
なくなってしまいますよね。

kaminoketop

そこで今回は、髪の毛パサパサにならずに、
ツヤツヤ髪にするケアの方法を
ご紹介していこうと思います。

スポンサーリンク

髪の毛がパサパサになる原因とは?

まず、髪の毛がパサパサになる原因は、
いったいどこにあるのでしょうか?

そもそも、人間の髪の毛は
水分】と【油分】が少ないと、
パサパサになってしまいます。

食べ物に関してもそうですよね。

水分不足すればカラカラで見栄えも悪いし、
とても食べられなさそう・・・と
言う感想を持つはずです。

それと同じことが髪にも言えます。

そして、そんな重要な成分を髪から
失ってしまうのは、シャンプー選び方
原因であることが多いです。

市販のシャンプーにもさまざまな種類が
ありますよね。

【洗浄力にすぐれたシャンプー】
【保水成分がふくまれているもの】
【化学物質がすくなく、天然由来成分でできているもの】

そして、にもっとも必要なのは、
水分を得ること
油分を洗いすぎないという点です。

そういった成分を多く含んでいるシャンプーを選べば、
パサパサ髪の解消につながることになりますね♪

その他に髪の毛がパサパサになる原因としては、
髪の傷みとなる紫外線静電気などがあります。

これらについては次の章で詳しく紹介していきますね。

髪の毛がパサパサにならないケア方法、ツヤツヤ髪への道!

さて、パサパサ髪の原因もわかったところで、
実際のケア方法を見ていきましょう。

前述のとおり、シャンプー選びも大事です。

しかし、このシャンプーを使うときにも、
すすぎに気を使いましょう。

いいシャンプーを選んでも、髪に残ってしまう
パサパサ傷みの原因になってしまいます。

髪に残らない程度の、適量のシャンプーで洗い、
すすぎをしっかりと行うことが大切です。

髪のパサパサを解消!トリートメントのケア

kaminokekea

パサつき髪にはトリートメントのケアも
欠かせないですね。

トリートメントをしたあとは、5分ほどおいてから
洗い流すようにすると良いようです。

トリートメントの成分が染み込みやすくなるからですね♪

トリートメントをする際の注意としては、
頭皮ではなく髪の先の方につけることです。

頭皮に残ってしまうと、今度は頭皮悪影響が出ます。

そうすると、次に生えてくる
髪の傷みの原因にもなってしまいます。

髪にたっぷり成分を浸透させたら、
こちらもきれいにしっかりと、
洗い流すようにしましょう。

髪のパサパサを解消!紫外線対策

紫外線はも関係なく降り注いでいます

そして、紫外線は髪の傷み原因
ひとつでもあるのです。

きちんと帽子日傘などを使う、もしくは
髪用の日焼け止めスプレーなどを使用して、
紫外線をなるべく避けるようにしましょう。

髪のパサパサを解消!静電気対策

櫛を使うとどうしても発生してしまう静電気
関しては、つげ櫛を使うことで対処しましょう。

プラスチック製の櫛ではどうしても静電気が起きますが、
つげ櫛ならその心配はありません。

さらに、つげ櫛には椿油が染み込ませてありますので、
使うだけで髪の潤いを得て、健康的な髪になります♪

そして、これは補足ですが、こまめに美容院に通って
ケアを行うことも大事です。

髪のお手入れやケアの方法は、それこそ千差万別。
人によって十人十色に違います。

その人に合ったケアの方法を、専門家に尋ねるという
意味でも美容院でのケアは必要ですね♪

最後に

というわけで、今回は、パサパサ髪ケア
方法についてご紹介してみました♪

いかがでしょうか?

これから、乾燥の季節の冬がやってきます。

以上の対策をバッチリ行って、
きれいでツヤツヤ髪を
維持していきましょう♪


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ