結婚式の友人代表スピーチ!よくわかる例文とマナー

例えばあなたに、ごく親しい友人から
結婚式の招待状が届きました。

大切な友人の結婚式、もちろん出席の返信をします。

しかしそこで、友人代表スピーチをお願いしたい!
と、頼まれてしまいました。

supititop

友人代表スピーチなんて、経験がないよ
マナーは? 禁句は?
そもそも、どういうことを話せばいいんだろう?

と、ほとんどの方はそうなると思います(;´∀`)

そこで、今回は、結婚式友人代表スピーチ
その例文マナー、禁句などを紹介していこうと思います!

スポンサーリンク

結婚式の友人代表スピーチのマナーって?

まずは、スピーチをする際の
基本的なマナー、そちらを見ていきましょう。

◆スピーチをする際の基本的なマナー

1,司会者に名前を呼ばれたとき

「次に、新郎(新婦)の学生時代からの友人である、
○○様よりご祝辞を頂きます」など、

司会者から紹介を受けたら、
着席したまま軽く一礼をしましょう。

これは、同席している円卓の出席者
対しての一礼です。

忘れがちですが、必ずしましょうm(__)m

2,起立して一礼

次に、その場で起立して出席者全員
対して一礼をします。

ゆっくりと落ち着いて礼をしたら、
マイクの置いてある場所まで移動します。

3,マイクの前に立って一礼

マイクの前まで来たら、
新郎新婦に対して丁寧に一礼をしましょう。

そして、出席者全員にもう一度礼をします。

スピーチ中の祝辞の際も、新郎新婦に対して
○○さん、おめでとうございます」で一礼。

ご両親に祝辞で一礼をします。

4,スピーチ終了後、一礼

スピーチが無事に終了したら、
出席者全員に向かって、ゆっくり一礼をします。

新郎新婦にも、あらためて一礼をしましょう。

5,着席前に一礼

同じテーブルの出席者に対して、
もう一度礼をし、着席します。

以上が、まずは作法のマナーですね。

まさに、礼に始まり礼に終わる、という感じですm(__)m

細かいようですが、大切な友人の結婚式、
無礼の無いように細心の注意を払いましょう。

スピーチの文章、何を言えばいいの?

さて、基本的な作法のマナーがわかったところで、
次は、肝心のスピーチの内容について見ていきましょう。

祝福する気持ちが何よりも大切

人生の晴れ舞台、友人からのお祝いの言葉を
もらいたいから、新郎新婦はあなたに
スピーチの依頼をしたのです。

だから、一番大切なのは【祝福する気持ち】です。

飾り立てた言葉でなく、素朴で
純粋な言葉
でお祝いをしてあげましょう。

【あなただけ】にできるスピーチ

新郎新婦は、たくさんの友人の中から
あなたを選んでスピーチの依頼をしてくれました。

きっと、お祝いを述べてもらうには
あなたしかいない、という想いがあったはず。

そんな気持ちを汲んで、
あなたにしかできない彼らの話をしてみましょう。

友人らしく、明るいスピーチを

披露宴の前半は、だいたい、媒酌人、主賓に続いて、
会社の上司や恩師などのスピーチがあります。

それらは、真面目なものが多いはず。

中盤あたりに友人たちのスピーチが始まることで、
会場全体がくだけたムードになるでしょう。

真面目なスピーチよりも、明るくユーモアのある
楽しいスピーチを心がけるといいでしょう。

結婚式のスピーチにふさわしくない言葉や内容

次に、スピーチにはふさわしくない
内容や言葉などについて、紹介していきます。

忌み言葉、重ね言葉はNG!

お祝いの席での常識として、縁起が悪いと言われる
忌み言葉、重ね言葉は使いません。

「忌み言葉」とは、例えば、
離別を意味するような「別れる」や「終わる」、

嫁いだ新婦が出戻ってくるのを連想させるような
「出る」や「帰る」、

不吉な言葉の「死ぬ」や「枯れる」といった言葉です。

「重ね言葉」とは、同じ言葉、
または同じ意味の言葉を重ねて用いること指します。

再婚や悲しい出来事の再来を
連想されるような重ね言葉は、
結婚式でのスピーチでは嫌われます。

重ね言葉の例・・・再び、くれぐれ、またまた
しばしば、返す返す、重ね重ね、次々、わざわざ
たびたび、相次いで、皆々様、等

暴露話、過去の恋愛についての話はNG!

例え新郎新婦本人に許可をとって話す内容でも、
暴露話や過去の恋愛についての話はNGです!

そんな過去の話に関わる出席者もいるかもしれないし、
なによりもあまり気持ちの良い話じゃないですよね(-_-;)

そういった、誰かを傷つける恐れのある話は
避けましょう。

くだけた内容、話し方はNG!

いくら友人とはいえ、あまりくだけた
ふざけたような内容NGです!

結婚式にはさまざまな出席者がいます。

そういった話し方をしてしまうと、他の出席者に
場をわきまえない・非常識だ」という
印象を与えてしまいます。

内容は明るく楽しく、で良いですが、
どの出席者も安心して聞けるような話し方を
心得ておきましょう。

自慢話はNG!

自分の仕事の実績などを話す人が
たまにいるようですが、これはNGです!

結婚式はあくまで新郎新婦が主役です。

新郎新婦本人たちの話題を中心に、
スピーチの作成をするようにしましょう。

以上のことに留意して
スピーチの作成をするとよいでしょう♪

スピーチの例文

スピーチの内容、禁句についてはわかりましたね。

それでは、実際にどういう文面にすれば良いのか、
スピーチの例文をあげて見ていきましょう。

新郎に宛てたスピーチ

ただいまご紹介に預かりました○○と申します。
○○くん、☆☆さんご結婚おめでとうございます。
並びに、△△家・□家ご両家のご親族の皆様
誠におめでとうございます。
私は○○さんと高校時代に教室で机を並べておりました。
学生時代の○年間を振り返ると、懐かしい思い出がたくさん、思い起こされます。
文化祭の準備で○○さんが大活躍したこと、体育祭を前に結成したクラスの応援団の練習、学校帰りに寄り道をしたゲームセンター、試験前に一緒に勉強したことなど、どれもよい思い出です。
そして、どんな場面を思い出してもクラスの人気者だった○○さんと過ごした日々が、まるで昨日のことのようです。
それにしても、卒業して○年も経ってしまったとは早いものですね。
いつしか、私たちも人生のパートナーと手を取り合って二人三脚をする年になっているのですから。
○○さんのパートナーの☆☆さんは、○○さんにぴったりの笑顔の素敵な方ですね。
今後も、お二人で力を合わせて、幸せな家庭をつくっていってください。

 

新婦に宛てたスピーチ

ただいま司会の方からご紹介いただきました、新婦○○さんの友人の○○と申します。
□□さん、○○さん、またご両家ご親族のみなさま、本日は誠におめでとうございます。
友人といたしまして、お祝いの言葉を述べさせていただきたいと思います。
おふたりは、高校時代から12年越しの愛を実らせてのご結婚だとうかがっています。
とってもお似合いですね。
今まで友人の結婚式に何度か臨席して参りましたが、こんな素敵な結婚式ははじめてです。
私は、○○さんといっしょに英会話スクールで勉強しております。
○○さんと知り合ったのは2年前ですが、毎週お会いしているうちにだんだん仲良くなって、英会話の活動はもちろん、今では映画に行ったり、ハイキングに出かけたりというお付き合いをしています。
○○さんが英語に興味をもたれたのは、□□さんの影響だそうですね。
洋画好きの□□さんといっしょに映画を見たくて、英会話スクールにこっそり通い始めたとか。
隣りの○○市で新婚生活をはじめられるとお聞きして、地元の友人としてはちょっと寂しいのですが、これからも行き来させてください。
お二人のご多幸とご両家のご繁栄を、心よりお祈り申し上げます。

 

ひとまず、新郎新婦両者向けのスピーチ
例文をあげてみました。

エピソードなどは、それぞれその人にしか
書けないものがあると思います(*^_^*)

こちらはあくまで参考に、自分らしいスピーチ
つくってみてくださいね♪

最後に

というわけで、今回は結婚式の
友人代表スピーチ、そのマナーなどを
ご紹介してみました。

いかがでしょうか?

禁句やふさわしくない内容など、
細かい部分もありますが、
ポイントをおさえてしまえば大丈夫です!

ぜひ、今回の記事をご参考に、
素敵なスピーチをつくってみてくださいね(*^_^*)


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ