梅雨の時期の過ごし方!雨の日の休日の楽しみ方4選!

今年も梅雨の時期が近づいてきましたね。

せっかくの休日でも、雨でジメジメしていると、何となく憂鬱でダラダラ過ごしてしまいがちです。

もちろん、テレビやたまった録画を観たり、ゲームや読書などは定番ですよね。

でも、この記事を見ている人は、もっと新鮮なことや有意義な過ごし方を探していると思います。

そこで今回は、定番の過ごし方ばかりに飽きてしまった人に、新しい梅雨時期過ごし方をご提案します!

スポンサーリンク

半身浴しながらのリラックスタイム

お休みで時間もあるので、疲れた体をたっぷりと労ってあげるのはいかがでしょう?

自宅の湯船に半分ほどぬるめのお湯をためて浸かる半身浴。

健康や美容にいいらしいと知ってはいるものの、実際にやったことはない…

そんな人は、ぜひやってみてください。

そのとき、上半身は乾いた状態にしましょう。

フタは体の近くまでしめて、テーブル代わりにし、タオルと飲み物や本、スマホなどを用意しましょう。

普段パソコンやスマホばかりを見ている人は、紙の本や音楽にするのがおすすめです。

最近ブームの瞑想にチャレンジしてみるのもいいかもしれません。

瞑想をするためのアプリもありますよ。

Calm – Meditate, Sleep, Relax
https://play.google.com/store/apps/details?id=com.calm.android

体の芯から温まって、デトックス効果もあります。

梅雨に旬の食べ物でエネルギーチャージする!

旬の食べ物には、梅雨の不安定な体調を整え、だるさを改善する効果が期待できるんです。

梅雨の旬の食べ物で、エネルギーを補給してみてはいかがですか?

普段はあまり料理しないという人なら、雨の日に料理の腕を磨くチャンスです。

いい気分転換にもなり、つくったものを食べる楽しみもできます。

梅雨に旬を迎える野菜や魚介類はたくさんありますよ。

たとえば…

野菜は、アスパラや新じゃが、パプリカ。

魚介は、クルマエビやウニ、キビナゴ。

そして、オススメなのは旬のフルーツ!

マンゴーやメロン、さくらんぼ、びわ、梅雨の名前の由来でもある梅など…

聞いただけで気分が明るくなるような気がしませんか?

雨の日を狙ってあえて出かけてみるのもアリ!?

雨の日は、なんとなく外に出たくないと思うかもしれませんが、逆に考えれば、みんながそう思うから、どこのお店や施設も空いているということです。

お店側は来てほしいので、雨の日限定のサービスや割引をやっていたりして、案外楽しめるかもしれませんよ。

割引が嬉しい家電や家具などを見に行けば、交渉しやすく、いい買い物ができるかもしれません。

雨の日だからこそ室内で運動不足を解消!

外でジョギングやウォーキングができない分、体を動かして気分転換するのはいかがですか?

室内でもできる運動は意外とありますよ。

たとえば、ヨガやストレッチ。

ゆっくりと深呼吸しながら行うヨガは、雨の日にはいつもより落ち着いた気分で取り組めそうです。

体が固くてヨガはちょっと…という人は、音楽に合わせて踏み台昇降をしてみるのはいかがですか?

手軽な有酸素運動なので、短時間でもダイエットに効果的です。

踏み台は分厚い雑誌や新聞紙で作れます。

ダイエット目的なら、高すぎない15cm以内の高さでやると、膝への負担も少なく、有酸素運動になるのだとか。

好きな音楽をかけながらやれば、自宅がジムに早変わり!10分ほどでも、汗がじんわり出てきます。

普段運動不足の人は特に、体を動かすと気分爽快で、いいストレス解消になりますよ。

最後に

雨の日の過ごし方をご紹介しましたが、いかがでしたか?

雨の日に新しいことにチャレンジするなんて、もうその発想自体が素敵ですね!

普段しないことをすることは、脳にとって刺激になり、きっと充実した休日にすることができるでしょう。

雨の日には、この記事を参考に過ごしてもらえたら嬉しいです。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ