ちくさ高原スキー場の割引クーポンの入手方法と宿泊先情報

1yuki

冬といえば行きたくなるのがスキー!ですよね。

色んなスキー場があってどこが良いのか分からない。

それに宿泊先はどうしよう?

どこがあるのかな?など迷っている方もいらっしゃると思います。

そんな皆さんに今回はちくさ高原スキー場割引クーポン情報やおすすめの宿泊先は?など色々な情報をご紹介したいと思います。

スポンサーリンク


 

ちくさ高原スキー場はこんなところ

2suki

ちくさ高原スキー場は兵庫県にあるスキー場で、雪質もよくアクセスも良いのでとても人気のスキー場です。

そして、ちくさ高原スキー場には以下のようなコースがあります。

【パノラマコース】
第2リフトを降りて、山頂200m余りの緩い斜面を過ぎると最大31°のコブの斜面が300mほど続きます。

第3リフト終点から緩い斜面になり、夜はナイタースキーができる延長1200m位で平均12°のコースです。

上級者の方は、第2ロマンスリフトから。

中級者は、第3リフトからの利用がお勧めです。

【ダイナミックコース】
第2リフトを降りて、山頂の約300mは最大27°の急斜面で、平均20°と緩急に富んだ中上級者向きの延長800mのコースです。

ゲレンデの中間を過ぎてリフトをくぐると、クイーンコースヘ出られます。

【クイーンコース】
ダイナミックコースを半分ほど滑って、リフトの下をくぐりちくさ高原センターヘ向かって一直線に滑る延長約1000mのコースです。

パークがあるのも、このコースです。

【クリスタルコース】
第1リフトを降りてすぐ右へ滑っていくと、約200mほどでメルヘンコースに合流します。

少し急な斜面で、コースの合流後は緩い斜面となるのですが、幅が狭いので周りの人に注意が必要です。

【メルヘンコース】
第2ロマンスリフトを降りて直進して、大きく右にカーブして滑ります。

すると、途中でクリスタル・マリーンコースと合流する1200mのコースです。

合流地点は、十分注意が必要なので気をつけて滑ってください。

全体的に緩い斜面ですが、コース幅が少し狭いですが楽しいコースです。

【ナイターコース】
第3リフト沿いのパノラマコースと、連絡路からダイナミックコースがナイターコースとして解放されます。

営業時間は17時30分~23時 (金・土・日・祝前日・祝日のみ)

他にも、スノーマンハウスの目の前にあるファミリーの遊び場【ちぐみんパーク】は、ひとりでリフトに乗れない子ども達も安心して遊べるキッズパークがあります。

ゲレンデの中央付近にあって、ムービングベルトで移動も楽々です。

そり遊びゾーンと初心者コースに分かれていたり、ふわふわ遊具があったり、小さい子でもすごく楽しめるパークです。

入園料は 大人500円 こども(3歳~中学生)700円 だそうなので、是非利用してみてはいかがでしょうか?

このように、ちくさ高原スキー場には沢山のコースやキッズパークなどもあるので家族みんなで楽しめるスキー場です!

ちくさ高原スキー場の営業情報

3naitar

営業時間やお得な情報・イベント情報を紹介します。

【営業時間】
8時30分~17時

※土・日・祝 8時~17時
※ナイター営業は金・土・日・祝前日・祝日17時30分~23時

【イベント】毎日イベント1日券2000円
月曜日 スタイリストデー (美容師・理容師の方限定)

火曜日 シニアデー (55歳以上の方限定)※身分証の提示が必要です

水曜日 男日和 (男性の方限定)

木曜日 スキーヤーデー (スキーヤーの方限定)

金曜日 ボーダーデー (ボーダーの方限定)

平日 ジュニア・レディースデー (中学生以下の方・女性の方限定)※平日の月曜~金曜

●お得セット料金
【ファミリー券】
大人一日券×2枚+ちぐみんパーク(こども)×1枚+1回券×1枚 『8000円』

大人一日券×2枚+子供一日券×1枚 『9000円』

となっています。

参考資料にしてください。

ちくさ高原スキー場リフト券の割引クーポンの入手方法

ちくさ高原スキー場リフト券の割引クーポンですが、調べてみたところ「ローソン・ミニストップの店頭」や「ローチケ」で購入するのと、「スノーチケット」を利用する方法があります。

■ローソンやミニストップで購入
LoppiにLコード 51152 を入力してチケットを購入することができます。

また、WEBのローチケでも購入することができます。

・リフト券(大人 高校生~54歳)
通常価格4,000円⇒3,500円

詳しくは以下のページに書いてありますのでどうぞ。

ちくさ高原スキー場のチケット情報
http://l-tike.com/ski/kinki_chikusa.html

■スノーチケットで割引クーポンを発行する
「Snow ticket」というサイトからちくさ高原スキー場限定の割引クーポンを印刷してそれに必要事項を記入して、スキー場の窓口に出せば、割引価格でリフト券が購入できます。

・全日リフト券
大人4,000円⇒3,500円
シニア(55歳以上)3,500円⇒3,000円
小中学生3,000円⇒2,500円

詳細は以下のページへ

Snow ticket 現地購入激安リフト券パック情報2016~2017
http://www.skista.co.jp/gerende/d_chikusakogen.html

ちくさ高原スキー場へのアクセス

4akusesu

【住所】
兵庫県穴粟市千種町西河内1047ー218

【アクセス】
『車』
・中国自動車道山崎ICを鳥取方面へ(国道29号線)→一つ目の信号(中広瀬)を左折(県道53号線)→下三河交差点を左折(県道72号線)→ちくさ高原へ

・中国自動車道山崎ICを鳥取方面へ(国道29号線)→波賀町・斉木口交差点を左折(国道429号)→ 千草交差点右折(県道72号線)→ちくさ高原へ

・中国自動車道佐用ICを姫路方面へ(国道373号線)→上町交差点を左折(国道179号線)→ 太田井橋交差点を左折(県道53号線)→県道72号線からちくさ高原へ

・山陽自動車道→薩摩自動車道 播磨新宮IC→科学公園都市方面へ(県道44号線)→ちくさ高原へ

【駐車場】
平日無料

※土・日・祝・年末年始は普通車500円

【バスツアー】
「大阪・姫路発」 神姫バスハートツアー

「大阪・姫路発」 神姫バス 姫トリップ

このバスツアーについて詳しく知りたい方は神姫バスツアーズのHPをご覧ください。

http://www.shinkibus.com//ski/

ちくさ高原スキー場付近の宿泊先情報

ちくさ高原スキー場付近の宿泊施設を紹介します。

■ロッジちくさ
ゲレンデ内にある収容人数64名のお宿です。

【営業時間】 
シーズンオープン~クローズ迄の土日祝・年末年始(12月29日~1月3日)

【料金】
大人1泊2食付き(税/サ込) 8000円~

【サービス内容】
客室:和室6室 洋室6室

バンガロー・4人部屋 1室1泊 12000円

チェックイン 15時~17時

チェックアウト 10時迄

お料理:朝食/和食 夕食/高原鍋など

【宿泊特典】
リフト1日券2000円 (通常4000円)

スキー場内にある施設なのでとても便利ですよ!

是非利用してみてください。

まとめ

子供から大人までたっぷり楽しめるこのちくさ高原スキー場には色々なコースやお子様用パークなどがあるスキー場です。

近くには宿泊施設もあるので時間を気にせずたっぷり楽しめます。

そんなちくさ高原スキー場で冬の素敵な思い出を作ってはいかがでしょうか?


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ