初心者におすすめの岐阜県のスキー場3選!チケット割引情報も!

1suki

岐阜県には山に囲まれている分スキー場も沢山あります。

ですが、いっぱいありすぎてどこが良いのか選べないこともよくあります。

そんな方に岐阜初心者にもおすすめスキー場を紹介したいと思います。

スポンサーリンク


 

1.ダイナランドスキー場

1dainarando

雪質も最高で、コースの数も【全部で20コース】と西日本最大規模のスキー場です。

なので、初心者から上級者までめいっぱい楽しめるスキー場になっています。

ダイナランドスキー場の隣に高鷲スノーパークという大きいスキー場があるのですが、1日券(ダイナランド単独券は除く)を購入された方は【高鷲スノーパークも楽しめます】。

なので、もし一日券を購入して両方楽しむと【全部で32コース】ゲレンデ面積はナゴヤドーム38個分の国内最大級のゲレンデを楽しむことができます。

そんなダイナランドスキー場【ヨルダイナ】といってナイター営業が【12/29~3/19の毎日23時迄営業しています】。(リフトの最終乗車は22時30分までです)

この【ヨルダイナ】には別途ナイター券の購入が必要ですが、夜のスキー場はすごく滑っていて気持ちが良いです。

そして、とても素敵な思い出になると思います。

是非行って体験してみてください!

行きたいけど道具がないという方にはレンタルがあるので大丈夫です。

スキー、スノーボード、ブーツ、ストック、スノースクート、ウエア、ヘルメットがレンタル可能のようです。

スキー・スノーボード・スノースクートが対象ですが、アイテムチェンジが可能です。(1回につき1,000円)

■チケット割引情報
ローチケで購入するととてもお得です。

『ダイナランド・高鷲スノーパーク特定日券』
通常価格5900円→【販売価格5600円】
パック内容 リフト一日券(4900円)+※食事券(1000円)

『ダイナランド・高鷲スノーパーク平日券』
通常価格4900円→【販売価格3500円】
パック内容 リフト一日券(4900円)

『ダイナランド単独7時間券 特定日券』
通常価格5300円→【販売価格4900円】
パック内容リフト7時間券(4300円)+※食事券(1000円)

『ダイナランドナイター券』
通常価格2500円→【販売価格2300円】
パック内容 ナイターリフト券(2500円)

そして、毎週水曜日はレディースデーでダイナランド限定になりますが【8時~16時まで無料で滑走】する事ができます。

日中に滑走できる1日券をご利用頂いた方には、現地でナイター券がなんと【500円割引になる優待】があります

※食事券が使えるのはレストラン「べルーナ・ルアール・パーブ」。

ダイナランド&高鷲スノーパークはレストラン「モンテローザ」でも利用可能です。

リフト券の引き換えはリフト券売所で!(ナイター券はインフォメーションまで)

リフト券(ICカード)には保証金として500円必要です。(返却時に返金されます)

特定日→『土日祝・12/29~1/3』です!

対象年齢は16歳以上54歳以下となっています。

詳しくはローソンチケットのHPを!

ダイナランドスキー場HP
http://www.dynaland.co.jp/

2.めいほうスキー場

2meihou

めいほうスキー場には、5000mの長さのスキー・スノボ初心者用コースがあります。

このコースは長いだけではなく、全体的に幅も広いコースなので初心者の方にはととも滑りやすいコースです。

ただ、天気の良い日はお客さんも多いのでリフト待ちに10分や15分くらい待つのは普通にあるそうです。

なので、そこは覚悟しておくと良いと思います。

そんなめいほうスキー場の、ゲレンデ食の名物といえば第2レストランの『めいほう鶏ちゃん丼』です。

とても美味しいということなので、是非行かれた際は食べてみてはいかがでしょうか?

ただし、お昼時はかなり混み合うので【11時半くらい迄には食事することをおすすめします】。

そしてゲレンデの近くには、温泉施設があるので是非温泉に浸かって心身ともに温かくなって帰ってくださいね?

■チケット割引情報
『平日限定・HAPPY COUPON』
大人リフト1日券+1000円分食事券+明宝温泉200円割引券
価格 4500円

『平日限定・WEB COUPON』
大人リフト1日リフト券
通常価格4500円→3500円

『初滑りデイズ』
オープン日~12月22日
大人3500円 こども1500円

『学割デイズ』
3月1日~
学割2500円 こども1500円
※学生証の提示が必要です。

『春割デイズ』
3月20日~
大人・シニア3500円

となっています。

詳しくはめいほうスキー場のHPまで
http://www.meihoski.co.jp/

飛騨ほうのき平スキー場

3hoonoki

標高1250mのゲレンデは雪質がとてもよいパウダースノーで、初心者~上級者まで楽しめる多彩なコースがあります。

林間でのんびりした斜面のコースや、景色を見渡せて快適に滑れる中斜面など色々なコースを楽しんでみては?

キッズエリアには動くベルトがあったり、スノーチューブで滑って楽しんだり、小さな公園で遊ぶこともできます。

なので、まだまだ小さくてスキーは難しいお子さんでも楽しめると思います。

ブレーキ付きそり(500円)もレンタルできるそうなので、ぜひお子さんと一緒に楽しんでみては?

■チケット割引情報
【ほおのき平スキー場・平湯温泉スキー場】
共通リフト券1日券+温泉付き
※特日(土・日・祝・年末年始(12月26日~1月3日))のみです
大人 4200円

【スクール回数券】
6回分 25000円
※1日講習が6回(6日間)受けられるお得な回数券です。

【大人気!手ぶ楽パック】
大人 8900円 小人6900円
※リフト1日券+スキーorボードセット+小物すべてまとめてお得なパックです。
※ウェア・板・ゴーグルやグローブなどの小物・リフト1日券が付いたパックです。

詳しくは飛騨ほうのき平スキー場のHPまで
http://www.hounoki-daira.or.jp/

まとめ

岐阜県には色々なスキー場がありますが、県内で有名なのは上の3つが主と言えると思います。

他にも沢山ありますが、個人的に一番おすすめなのはダイナランドです。

広大な敷地と、お子様も初心者も上級者も一緒に楽しめるので是非行ってみてください。

スキーへ行こうかと計画されている方是非ここに紹介した所も、候補として考えていただけたら嬉しいです。

是非冬の思い出を岐阜のスキー場で作ってみてはいかがでしょうか?


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ