神戸イルミナージュ2016-2017の期間はいつからいつまで?バスや電車で行ける?

kubeirumitop

神戸イルミナージュは兵庫県神戸市北区にある、神戸フルーツフラワーパークで開催されるイルミネーションイベントです。

2016年で第6回目の開催を迎える神戸イルミナージュは神戸ルミナリエとは全く違った魅力があります。

大人はもちろん、お子様連れやカップルにもオススメなので、近郊の方は一度ご覧になられてはいかがでしょうか?

そこで今回は、神戸イルミナージュ20162017期間やバスや電車でのアクセス方法を紹介しますので、是非旅の参考にどうぞ!

スポンサーリンク


 

神戸イルミナージュ2016の見所

毎年イルミネーションが少しづつレベルアップしているようです。

そんな2016年のイルミナージュの見所は、イルミネーションと音楽を融合させた演出で来る人を楽しませてくれます。

他に、光のモンキーショーというイベントも開催されています。

これは、イルミナージュの入場券があれば無料で見ることができるので、是非見に行ってみてください。

ただ、日中にやっているモンキーショーは有料となっているのでイルミナージュの営業時間に見るのをおすすめします。

そして、この神戸イルミナージュは2014年に公開された嵐の相葉雅紀さん主演の『MIRACLE デビクロくんの恋と魔法』という映画のロケ地になっていました。

是非、訪れたあとにDVDを見てみるともっと楽しいかもしれませんよ?


 
 

神戸イルミナージュの営業情報!期間はいつからいつまで?

■神戸イルミナージュ開催期間
2016年11月1日(火)~2017年2月12日(日)

・営業時間
17時00分~22時00分

・点灯時間
17時30分~21時30分(雨天開催)

・神戸イルミナージュの料金
大人(中学生以上) 1000円

小人(小学生以下) 500円

3歳未満無料となっています。

事前にコンビニやチケット販売サイトなどで用意しておくのも良いかもしれません。

バスや電車の神戸イルミナージュへのアクセスは?

『電車』
【神戸電鉄】岡場駅→バスかタクシーで15分

バス』岡場駅~フルーツフラワーパーク 360円

タクシー』岡場駅からタクシーの場合 約10分で2500円くらいです。
JR三田駅→タクシーで15分

バス』JR三田駅からはイルミナージュ期間中の土日祝のみ『ホテルの無料送迎バスが利用できます』

JR三ノ宮駅→神姫バス(38系統)で約35分(土日祝日のみ運行)
『バス』三ノ宮駅~フルーツフラワーパーク 610円

神戸イルミナージュの混雑具合は?

神戸イルミナージュは開催期間が割と長めなので、お客さんが分散されやすいですが、今年は土日とクリスマスが重なっているので、かなり混雑が予想されます。

混雑を避けたい方は『クリスマスイブ・クリスマスや年末年始』は止めておいた方がいいと思います。

ですが、混むと言っても非常に敷地面積が広いのでぎゅうぎゅう詰めということにはならないと思います。

なので、ゆったりイルミネーションを楽しめると思います。

混雑しやすい時期は事前にチケットを用意しておいて、17時より早めに入場口に着くように行くと17時30分からの点灯には十分間に合うと思いますので、是非楽しんできてください。

時間帯としては17時から20時までは比較的混み合っていると思われるので

「混むのはちょっと・・・」 「ゆっくりのんびり見たいわ~」という方は20時以降は空いてくる時間帯なのでおすすめです。

まとめ

神戸イルミナージュは毎年とても綺麗で、毎年同じイルミネーチョンということはありません。

なので、何度行ってもきっと新鮮な気持ちで感動できるのでは無いでしょうか。

音と光のギミックショーというのは今年初めての試みだそうなので、大迫力のショーを是非楽しんできてください。

ただ、イルミネーションなので防寒対策をバッチリして素敵な思い出を作ってきてください。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ