映画館で見やすい座席!子供と大人では違うのを知ってる?

1eigamiyasuitop

映画館へ行くと色々な映画をやっていてワクワクしますよね。

でも、チケット売り場に行って毎回迷うのが『どこの座席にしよう』です。

お子様連れやデート中のカップルの方、それぞれ悩むところだと思います。

そこで今回はそんな疑問を少しでも解消出来るよう、映画見やすい座席を紹介します。

スポンサーリンク


 

映画館で子供におすすめの座席は?

一番見やすさだけを考えると丁度真ん中の席が一番見やすいです。

首が疲れないし、スクリーンの全体を見やすいというのがメリットです。

ただ、デメリットとしてはトイレへ行きたくなった時に周りの人に気を遣わないといけなくなるのと、ポップコーンなどのお菓子を食べるときもなんだか気を遣う。

という点もあるので、この席は小学校の高学年以上の子におすすめ出来る席だと思います。

映画館で大人におすすめの座席は?

3otona-jpg

大人に一番おすすめの席は【真ん中の出来るだけセンター】を選ぶと良いでしょう。

また、観る映画によってもおすすめが違います。

●アクションやミステリー系の映画
真ん中の割と前列が良いでしょう。

その辺りなら、映像の迫力を思いっきり体験できるので視界をスクリーンでいっぱいに出来る前列がおすすめです。

●ドラマ系
真ん中の後列が良いでしょう。

ドラマ系の場合画面から少し離れた席の方が、ストーリーをじっくりと楽しめるのでおすすめです。

特に洋画を字幕で観る場合も、しっかり字幕を見やすく読みやすい後列がおすすめです。

赤ちゃん連れや落ち着きの無い子供の席のおすすめは?

4akachan-jpg

小さい子にとって見やすい席というと、前に背の高い大人が沢山座る心配の無い前方の席がおすすめです。

ですが、小さい子は約2時間くらいの上映中ずっと座っていられる子は少ないと思います。

途中で飽きて歩き出してしまう子や大きな音で泣き出してしまう子トイレに行く子等もいらっしゃると思います。

なので、まだ小さい子は【途中で席を立ちやすい通路側後ろの方の列トイレに近い席】等を選ぶと良いように思います。

そこなら気を遣わず見れるのでおすすめです。

あまり座らない方が良い席は?

あまりおすすめしない場所は、【前に近すぎる席】は、大人だと首が痛くなってしまう事もあるのであまりおすすめは出来ません。

あとは、目が悪い方は【後ろの方の席】をおすすめは出来ません。

折角映画を観に来たのにあまりよく観えなかったなんて事になったら悲しいので、そういう席は避けた方が良いと思います。

まとめ

いかがでしたでしょうか。

これを参考にしつつ自分のベストな席を探してみるのも楽しいと思います。

沢山の映画を観て素敵な映画と自分の観やすいベストな席を探しをしてみてはいかがでしょうか。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ