水溶性食物繊維の多い食品とは? サプリはある?

fd400977

ぽっこりお腹、便秘解消に効果のある食物繊維。

実は、食物繊維には【水溶性食物繊維】と【非水溶性食物繊維】の2種類あり、それぞれ役割も異なります。

お腹の調子によって、水溶性食物繊維と、非水溶性食物繊維、どちらを食べたほうが良いのか違ってきます。

水溶性食物繊維の効果と、多く含まれる食品を紹介します。

スポンサーリンク


 

水溶性食物繊維とは?

水溶性食物繊維は、その名の通り、水に溶け、腸の中でほかの食べ物の水分を含んで、ゼリー状になります。

一方、非水溶性食物繊維は、水に溶けず、腸の中で水分を吸ってふくらみ、余分な腸内の汚れや食べ物の残りかすをどんどん外へ出す働きがあるのです。

水溶性食物繊維の効果は?

unchi_character

水溶性食物繊維は、腸の中で他の食べ物の水分と混ざり合うとき、体にとって毒になるようなものも一緒に抱き込み、外へ排出してくれます。

いわゆる、デトックス効果があるんです。

また、便秘がちで、コロコロうんちと下痢を交互にしている人にも、水溶性食物繊維が必要です。

水溶性食物繊維は、便を柔らかくし、また、腸壁を守り、うんちを外にスルリと出してくれる、さながらウォータースライダーの水のような役割もはたしてくれます。

水溶性食物繊維の多い食品は?

garlic-618400_960_720

以下の食べ物に、水溶性食物繊維が多く含まれています。

・エシャロット
・にんにく
・ゴボウ
・納豆
・レモン
・アボカド
・オクラ など

 

なかでも水溶性食物繊維がずば抜けて含まれているのが、エシャロットです。

なんだか馴染みのない名前ですが、最近では、俳優のもこみちくんが『MOCO’Sキッチン』の中でよく使っていますね。

にんにくやゴボウの約3倍もの水溶性食物繊維が含まれています。

エシャロットを使ったもこみちくんのレシピはこちら。 どれも美味しそう。

グリル風チキンのオリジナルサルサ

まるまるトマトのオリジナルスープ

細切りサラダ

そのほか、リンゴや海藻類にも水溶性食物繊維は、多く含まれています。

摂取するのに注意するべきことは?

水溶性食物繊維は、水分と溶け合うその性質から、摂りすぎると、必要な水分まで外へ排出してしまう恐れがあります。

また、水溶性食物繊維は、余分な糖分・塩分や毒素だけでなく、タンパク質など大切な栄養素も便に取り込んでしまいます。

また、水溶性食物繊維は、私たちの健康になくてはならない栄養素ですが、そればかりに重きをおいて、他の栄養素が不足しては元も子もありません。

便秘がちだからといって、野菜や海藻ばかり食べていたら、余計に体を壊す原因になるのです。

水溶性食物繊維のサプリメントはある?

drugs-206150_960_720

水溶性食物繊維の大切さは分かりましたが、毎日の食事でとるのはなかなか難しいですよね。

水溶性食物繊維を摂取するには、和食がおすすめですが、毎日3食、和食を食べている人は、現代にはあまりいないでしょう。

そこで、足りない水溶性食物繊維を補うのにピッタリなのがサプリメント。

メジャーな錠剤から、青汁タイプ、キャンディーのように美味しくたべられるタブレットタイプまで、Amazonや楽天といった通販サイトでも数多く取り扱っています。

食物繊維は熱にあてても壊れないので、パウダータイプなら、温かいお茶や味噌汁に溶かして、自然に水溶性食物繊維を摂取することができますね。

まとめ

お腹の調子を整える、水溶性食物繊維と非水溶性食物繊維。

水溶性食物繊維は、お腹の中の水分と溶け合い、便を柔らかくし、不要な毒素を体の外へ出してくれる働きがあります。

便秘解消だけでなく、体質改善・デトックス効果もあるんですね。

食事だけではなかなかとりずらい水溶性食物繊維ですが、便利なサプリメントで、簡単に不足分を補うことができます。

食物繊維不足を感じているあなた、ぜひ一度、試してみてください。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ