ユーグレナ(ミドリムシ)の効果とは?スピルリナとの違いは?

健康を気にする女性の方はとても多いと思いますし、女性なら誰しも、気になるもの?かもしれません。

特に40代の後半くらいから、女性ホルモンの分泌量が急激に低下すると言われています。

体調の変化が気になる年齢の方は、特に健康について気になるのではないでしょうか。

そんな女性の間で、「ユーグレナ」が人気になっています。

yugurenatop

ユーグレナとは?

聞いた事がない方もいらっしゃると思います。

実はミドリムシの事なんですよ。

ユーグレナ(ミドリムシ)と健康って、どんな関係があるのでしょうか。

そこで今回はユーグレナとは、その栄養素効果などについて紹介していきますね。

ユーグレナ(ミドリムシ)とは何か気になる方の参考になれば幸いです!

スポンサーリンク


 

ユーグレナ(ミドリムシ)とは?

そもそもユーグレナ(ミドリムシ)って、どんなものなのでしょう。

実はユーグレナ(ミドリムシ)は、ワカメや昆布と同じ藻の一種なんです。

5億年もの昔から地球上に存在していて、奇跡の生命体と云われているんですよ。

そんなユーグレナ(ミドリムシ)は、人間が生きていくのに必要な栄養素を全て含んでいる、「完全栄養素」と云われています。

ミドリムシと言う和名がついているため、虫の一種かと嫌悪される方もいらっしゃるかもしれませんが、あくまでも藻の一種です。

しかも、動物と植物の性質を併せ持った自然素材なのです。

あのNASAも注目して研究されていましたが、なかなか大量培養できず実用化できなかったものが、東大発のベンチャー企業が実用化を可能に。

そのおかげで私たちの身近なものになりました。

ユーグレナ(ミドリムシ)は世界中が注目する自然素材だったんですね。

ここで、ユーグレナ(ミドリムシ)は藻の一種と聞いて、スピルリナを思い浮かべる方もいらっしゃるのでは?

スピルリナも、ユーグレナ(ミドリムシ)と同じ藻の一種で、スーパーフードなんて言われていますよね。

ユーグレナ(ミドリムシ)とスピルリナの違いは何なのでしょう?

ユーグレナ(ミドリムシ)とスピルリナの違いは?

番の違いは、「食糧としての歴史」なのです。

スピルリナの食用としての歴史は長く、約30億年前には既に存在していたそうです。

世界で最も古い植物と言われ、古代の人たちは、天日干しにして焼いたものやスープに入れたりして食べていたとか。

日本でも、昔から食べられていたんですよ。

スピルリナの食用としての歴史が長いことがわかりますよね。

その点、ユーグレナ(ミドリムシ)が、食用として商品化され出したのは、2005年からと圧倒的に歴史が浅いのです。

しかも、ユーグレナ(ミドリムシ)を摂取するためには、サプリメントが主流です。

まだまだ改善の余地がある、食品なんですね。

それでも、栄養素や特有成分に大きな違いはなく、どちらも栄養バランスの良いスーパーフードには違いないようです。

栄養素や効果に共通点もありますが、どちらもまだ研究が進んでない部分も多く、全てを比較できない段階です。

未知の部分が気になりますね。

ユーグレナ(ミドリムシ)の栄養素は?

現段階で、ユーグレナ(ミドリムシ)に含まれる栄養素を確認してみましょう。

植物と動物の性質を併せ持ったユーグレナ(ミドリムシ)の栄養素は、何と59種類にも及びます。

ビタミンやミネラル、アミノ酸、不飽和脂肪酸等とてもバランス良く含有されているのです。

しかも、通常であれば体外から摂取するしか方法がない必須アミノ酸9種類全てが、バランス良く含有されています。

ユーグレナ(ミドリムシ)は、細胞膜(さいぼうまく)と言う、一枚の壁で覆われているので、野菜からなかなか吸収する事ができにくい栄養素も、効率よく吸収する事が出来る。

まさにスーパーフードなんですよ。

そうなると、ユーグレナ(ミドリムシ)の具体的な効果について気になりますよね。

ユーグレナ(ミドリムシ)の効果は?

ユーグレナ(ミドリムシ)は、女性に嬉しい効果があるんですよ。

まずはデトックス効果。

便秘で悩む女性は、かなり多いと思います。

便秘は美の大敵。

でも、なかなか思うようにいかないのが現実ですよね。

そんな女性の味方なのが、ユーグレナ(ミドリムシ)なのです。

ユーグレナ(ミドリムシ)だけが持っている「パラミロン」と言う、珍しくも特殊な成分の力でなんとデトックス効果が。

ユーグレナ(ミドリムシ)に含有される、パラミロンや葉緑素は、中性脂肪やコレステロールや、有害な成分を吸着し体外に排出してくれます。

更にユーグレナ(ミドリムシ)は、乳酸菌を活性化させる効果もあると言われています。

その威力は、オリゴ糖以上と言う研究結果も出ているそうですよ。

乳酸菌も活性化させてくれるユーグレナ(ミドリムシ)は、頑固な便秘も改善してくれる可能性が高い。

これは女性にとって、嬉しい情報ですよね。

今まで確認してきたことは、良いことずくめのユーグレナ(ミドリムシ)ですが、副作用はどうでしょうか?

ユーグレナ(ミドリムシ)の副作用は?

ユーグレナ(ミドリムシ)は、現段階ではサプリメントで摂取する事が殆どです。

サプリメントは医薬品ではありません。

天然素材なので、今の所は特に副作用の報告はないようですね。

医薬品なら薬事法がありますので、病院や薬局で購入するしかありませんが、ユーグレナ(ミドリムシ)は、特に指定はありません。

それだけ安心安全な食品であると言う事ですよね。

まとめ

ユーグレナ(ミドリムシ)について、わかりましたか?

ミドリムシと聞いて、嫌煙しがちだった方も気持ちが変ってきたのではないでしょうか。

ユーグレナ(ミドリムシ)と言うスーパーフード、試してみる価値がありそうですね。

健康のため、アンチエイジングのため、ダイエットのため、目的は様々だと思います。
続ける事によって、素敵な効果がもたらされるかもしれません。

ユーグレナ(ミドリムシ)は、きっと女性の強い味方ですね。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ