札幌ライラック祭り2016の見所と日程は?ワインや食べ物情報も!

北海道新幹線が遂に開業しましたね!

空路や海路だけでなく、遂に陸路も開通してより北海道が近づいたような気がしますね。

全てのルートが開通されるまでにはまだまだ時間がかかるようですが、新幹線開通で沸く北海道に行ってみたくなる方が多いのではないでしょうか。

北海道札幌市では、5月の爽やかな初夏を楽しむライラック祭りが毎年開催されています。

ライラック

ライラックは札幌の木に指定されるほどです。

2016年も開催されるようですので、初夏の札幌ライラック祭りを楽しんでみませんか?

今年は札幌ライラック祭り2016に行ってみようかな?と思われる方の参考になれば幸いです。

スポンサーリンク


 

札幌ライラック祭りの概要と見所

札幌ライラック祭りの始まりは昭和34年(1959年)からです。

冬が長い北海道なので、初夏を告げるイベントであるライラック祭りを楽しみにしている道民も多いようです。

札幌の木に指定されいるだけあって街中あちこちにライラックが植えられており、桜より親しみがある木になっているのだそう。

そもそも札幌の木に指定されるほどライラックが親しまれた理由は明治初期の開拓期に遡ります。

開拓指導で札幌を訪れた外国人の一人、サラ・クララ・スミスと言う女性が持ち込んだそうです。

このサラ・クララ・スミスは、現在の北星学園の創立者でもあり、北海道の教育に大きな功績を残した方なのです。

そのサラ・クララ・スミスが故郷であるアメリカから、苗木を持ち帰った事がライラックと札幌を繋ぐ歴史の始まりなのだそうですよ。

異国から来たライラックが札幌市内に大きく広まったことから、ライラック祭りが開催されるようになりました。

約400本もの白や紫のライラックが咲き誇り、札幌の街を彩ってくれるライラック祭りの日程が気になりますよね。

札幌ライラック祭りの日程は?

rairakumaturi1

ライラック開花時期は、5月中旬から6月の上旬頃です。

この開花と見頃の時期に合わせてライラック祭りが開催されます。

大通公園 2016年5月18日(水)から5月29日(日)
川下公園 2016年5月28日(水)から5月29日(日)

初日にはライラックの苗木プレゼントがありますので、ライラックを育ててみたい方はぜひ。

札幌ライラック祭りのアクセスと駐車場は?

新幹線が開通したとはいえ、現段階では札幌まで空路の方が早いと思います。

新千歳空港から公共交通機関を利用して行かれる事をお勧めいたします。

メインである大通公園会場には、地下鉄南北線または東西線・東豊線「大通駅」下車すぐ。

川下公園会場には、地下鉄東西線「白石駅」から中央バスで「川下公園前」下車すぐ。

お車で行かれる方は、大通会場には駐車場を設けられていませんので周辺の駐車場を利用することになります。


 

大通公園周辺駐車場です。

https://www.google.com/maps/search/%E6%9C%AD%E5%B9%8C%E5%A4%A7%E9%80%9A%E5%85%AC%E5%9C%92%E3%80%80%E9%A7%90%E8%BB%8A%E5%A0%B4/@43.064052,141.3411852,15z/data=!3m1!4b1?hl=ja-JP

川下公園会場では、436台収容可能な無料駐車場が設けられています。

札幌ライラック祭りのワインや食べ物の出店は?

札幌ライラック祭りのもう一つのお楽しみは、ワインガーデンではないでしょうか。

ワインガーデンは、大通公園で開催されており、毎年楽しみにしている方も多いのでは。

地元北海道のワイナリーが沢山出店され、様々なワインを堪能する事ができるんですよ。

ソムリエにオススメのワインを相談する事も出来ますので聞いてみるのもいいと思います。

ワインだけではなく、道産食材を使ったお肉料理やチーズ等も味わう事が出来る食材ブースもあります。

北海道の味覚を堪能する事もでき、ワインも楽しむ事が出来るなんて、札幌ライラック祭りにより行ってみたいと思いますよね。

札幌ライラック祭りの混雑具合は?

札幌ライラック祭りは、同内外から沢山の人が訪れますので、混雑が予想されます。

特にワインガーデンは休日のお昼、非常に混み合う事が多いようですので、混雑を避けたい方は、平日のお昼を狙うと良いかもしれません。

休日に行く方は、早めの行動をお勧めいたします。

まとめ

ライラックの花弁は、通常4枚ですが、ごくまれに5枚の花弁を持つライラックがあるそうです。

5枚花弁のライラックは、ラッキーライラックと言って幸運を呼ぶと言われているんですよ。

札幌ライラック祭りで、ラッキーライラックを探してみるのも楽しいかもしれません。

ワインが飲めない方には、日本茶のイベントがあり、お茶を楽しむ事が出来ますので、大人から子供まで楽しむ事が出来そうですね。

梅雨のない北海道の春のお楽しみ「札幌ライラック祭り」に行って、春の香りに酔いしれてみてくださいね。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ