肩甲骨はがしの凄い効果とは?正しいやり方はコレ!

肩甲骨はがしって何?

骨を剥がすって、一体どういう事??

kenkoukotu

名前だけ聞くと、一瞬ドキリとしてしまいますよね。

ですがどうぞご安心を!

それはもちろん、実際にベリッと肩甲骨を
剥がす訳ではなく、緊張してコリ固まった筋肉を
ほぐしてあげる事なのです。

名前はちょっぴり恐ろしいけれど、実は
身体に優しいことがいっぱい!

そこで今回は今注目の肩甲骨はがし
効果や正しい方法をたっぷりと
お教えいたします!!

スポンサーリンク


 

肩甲骨はがしとは

身体が固い人、凝りに悩まされている人必見!肩甲骨はがしの実態やいかに!

寒さに身を縮めて猫背で歩く。

毎日のデスクワークで背中がバキバキ。

同じ姿勢でスマホを凝視で肩がコリコリ。

現代社会、凝りの原因はそこらじゅうに溢れていますね。

そんな頑固な凝りに悩める皆さんにおすすめしたいのが、この”肩甲骨はがし”です。

肩甲骨の回りに集まる様々な筋肉をほぐし柔らかくしてあげる事で、凝りを取り、不調から遠ざけてくれます。

姿勢の悪さやデスクワークなどで緊張し、肩甲骨にくっついてしまった筋肉を、動かし肩甲骨からはがしてあげる。

肩甲骨はがしとは、固まった上半身を元気にしてくれる、魔法のストレッチ方法なのです。

肩甲骨はがしの凄い効果とは

banzai

今日からやらずにはいられないかも!?

肩甲骨周辺の筋肉をほぐすだけで、こんなに嬉しい効果が!

【肩凝り解消】
筋肉がほぐれることにより血流促進、辛い肩凝り解消へと導いてくれます。

【冷え性やむくみの改善】
血流が良くなり、自分の力で身体を温めようとパワーアップ!冷え性やむくみを改善させてくれます。

【便秘解消】
肩甲骨と骨盤には、実は密接な関係が。

肩甲骨はがしで姿勢が矯正されると、骨盤の歪みも改善され、ポッコリお腹に効果を発揮!

また、筋肉を動かす事によって代謝が高まり、脂肪を燃焼しやすくするという嬉しいダイエット効果まであるそうです。

【バストアップ】
女性の憧れ、上向きバスト。

骨盤はがしを行うと、胸への血流もスムーズになり、周辺筋肉も活性化されます。

それと同時に背中の筋肉がほぐれるために、猫背も改善。

それらの効果がバストアップに繋がるのだそう。

コレは何より嬉しい効果かも!

肩甲骨はがしの正しいやり方

qesyon

効果はわかったけど、一体どんな風にやったらいいの??

ちょっとした合間にも出来る、肩甲骨はがしの正しいやり方とは!

寝ながらやるものや四つん這いで行う方法など様々なやり方があるようですが、今回は座ったままでも出来る、簡単なやり方をご紹介します。

■肩甲骨はがしの正しいやり方

①正面を向いたまま、頭を横に倒します。

②そのまま30秒間キープ。

③反対側も同様に行います。

④手のひらを上に向け、両腕を床と平行になる様肩の高さまで上げます。

⑤肘から手のひらまでが床と垂直になる様肘を90度上げ、胸を張る感じで肩甲骨を下に動かします。

⑥肩甲骨が十分に下ったところで5秒間キープ。

⑦以上を10回繰り返します。

 

■肩甲骨はがし(すぽフィット戸塚)UGMトレーナー渡利

 

肩甲骨はがしをやる時に注意するべきことは何?

良い事尽くめの肩甲骨はがしですが、注意して頂きたい事が一点!

それは、痛みを感じる程頑張りすぎない事!です。

痛みを伴う位まで行ってしまうと、不調な筋肉に更なるダメージを与え兼ねません。

何事もほどほどに。

痛気持ちいいくらいがちょうどいいころ合いですのでご承知置きを。

まとめ

いかがでしたか?

お仕事や子育て、忙しい毎日ですっかり凝り固まってしまった筋肉を、短い時間で手軽にほぐす事が出来たら嬉しいですよね。

肩甲骨は、別名 ”天使の羽”と呼ばれているそうです。

肩甲骨に固い筋肉がくっつたままでは、羽ばたくどころか、どこまでが何やら、肩甲骨行方不明状態になってしまうかも?

空いた時間にレッツ肩甲骨はがし!

凝り改善の象徴であるキレイな羽の出現に向けて、無理の無い程度にぜひ実践してみて下さい!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ