石鹸シャンプーの効果とは?フケやべたつきの原因は何?

「石鹸シャンプーって知ってますか?

シャンプー

石鹸シャンプーとは、頭皮や髪への負担が
少ないという点から敏感肌の方や赤ちゃんへの
利用が推奨されている商品の事をいいます。

ただ、石鹸の場合は今流行の弱酸性の
ものとは違ってアルカリ性。

皮脂を取りすぎてしまう傾向が高いため、
乾燥肌の方やアトピー質の人には向かないという
デメリットがあるとされています。

そこで今回は、そんな石鹸シャンプーの主な効果や、
フケ、髪のべたつきといったデメリット面について
お話していきたいと思います。

スポンサーリンク


 

石鹸シャンプーの効果はどんなものがある?

石鹸シャンプーの大きな効果としては、やはり洗浄力の高さというものがあります。

その為、洗い上がりには毛穴がきゅっと引き締まったような感覚を味わうことが出来ます。

また、洗い始めは指すべりが悪く洗いにくい、ごわつくといった事が起こり、合っていないのかな?と感じがちになってしまいますが、これらはむしろそれまで髪が受けていたダメージが好転反応を起こしている証拠だといわれています。

その証拠に、1ヶ月もすれば1本1本が太くなり、しっかりとした髪質になったという方が少なくありません。

石鹸シャンプーで抜け毛や白髪も改善できる?

kisisurujyosei

石鹸シャンプーを使う事で抜け毛や白髪が改善できたという声がある一方、逆に増えたという声も少なくありません。

改善されたという人は、毛穴の余分な皮脂が除去されて詰まりが解消されたのでしょう。

一方、逆に増えたという方は、元々頭皮の皮脂が少なく、過剰分泌がされた為とされています。

ですから、これに関しては石鹸シャンプーというよりもあなたの肌質によるものだと考えられます。

石鹸シャンプーを使ってたらフケが出た!なんで??

石鹸シャンプーを使っていてフケが出たという方は、元々丁度良かった皮脂を取り過ぎてしまって乾燥させてしまっている可能性があります。

ただでさえ石鹸シャンプーは強い洗浄力が特徴ですから、強くこすりすぎてしまっている場合は特に可能性が高いといえるでしょう。

石鹸シャンプーを使ってたら髪がべたつく…なんで??

さて、フケが出ないもべたつきが気になるという場合には、取られた皮脂を補おうと肌が皮脂を過剰分泌している可能性が高くなります。

また、いくらいい石鹸シャンプーを使っていたとしても、きちんと流せていなければ意味がありません。

シャンプーをする際には洗い始める前と洗い終えた後のすすぎが大切で、汚れの7割がこの段階で取れるとまでいわれています。

洗い始めに泡立たない時点できちんと流せていない事が分かりますから、もう一度流して洗い始めるといいでしょう。

まとめ

「シャンプーの合う合わないは人それぞれ」

石鹸シャンプーやアミノ酸系シャンプー、そしてアルコール系シャンプーと、人によってその髪質は変わりますから当然ながらその使用感も変わってしまいます。

また、あまりに「合わないな~」と思うにしても、それにはその人の肌の新陳代謝が関係している可能性があります。

肌にはそもそもターンオーバーと呼ばれる新陳代謝の時期がありますから、その時期を見極めて商品を変えないとあらぬダメージを与えてしまう事も。

正しいシャンプーを選ぶならば、自身の髪質を知るのはもちろんの事、自身のターンオーバーも把握しておく事も必要であるといえるでしょう。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ