大きな胸を小さくするおすすめの方法!

ファッションのトレンドはいつも結局はスレンダーに落ち着きます。

背が高くスレンダーなボディに小顔、
何でも似合っちゃって言うことなしですから。

最近の服は年齢によって微妙に違うって知ってました?

MとかLが、以前より小さめで自分が太っただけじゃなくて、サイズもダウンしているのです。

でも不思議と女性のバストサイズは上がっているそうで、胸が大きいのが悩みという人も結構いるとか。

264buratop

胸が大きい方がいいじゃないって思いがちですが、太って見える、男性の視線が気になる、夏のファッションに気を遣うなど、大きいことでのマイナス要素がいろいろあるようです。

特にファッション面ですらっと見せたい気持ち、わかりますよね。

そこで今回は、大きな胸を小さくする方法を紹介します。

スポンサーリンク


 

「大きな胸を小さく見せる」をビジネスに

具体例を紹介する前に、ちょっとしたエピソードを。

大きな胸を「小さく」見せることをビジネスにした実例をここで紹介します。

発想の転換が思いがけないヒットにした企業の挑戦の様子を綴ります。

「小さく見せるブラ」2010年4月、女性下着メーカー・ワコールがこの商品を発売しました。

このブラジャーを開発前の2009年9月、20~40代の女性を対象に実施した「ブラジャーに求めること」のアンケートで、「大きな胸をコンパクトに見せたい」という意見はわずか1割でした。

普通なら、この少数意見では商品化に踏み切れませんが、あえて1割のニーズに着目して商品化することに。

通常は「寄せて上げる」が当たり前の状況でしたが、「形を保ちながらサイズを小さく見せる」という常識を覆すコンセプトで成功を収めたのです。

結果として、発売時点ではWeb通販限定の取り扱いが、発売開始から1週間で当初の計画数量が完売し、翌年からは店頭でも販売されるように。

2010年4~8月で、計画の3倍も売り上げたのです。

多数の意見ばかり尊重するのではなく、隠れている不満を発見して、それを解決していくことがビジネスチャンスにつながる、これは正にそれです。

ワコールの決断は、女性たちの隠れた本音を突きました。
成功は当然ともいえるでしょう。

大きな胸を小さくする方法はどんなものがあるの?

では本題に入ります。

大きな胸を小さくには2つのパターンがあるでしょう。

1.大きいまま、見た目で小さくしたい

2.大きいのは嫌なので本当に小さくしたい

胸の大きな女性の悩みの中に、視線だけではないことも多々。

肩が凝る、走るときに揺れる、重いなどなど、小さい胸の人から見れば贅沢な悩みと思われがちですが、悩みは結構深いようですよ。

1の大きいまま見た目は小さくは、ブラジャーでほぼ解決しますので、それは後にして、本当に小さくしたい女性へのオススメを紹介しますね。

■ブラサイズと体重
大半の人が3kg痩せると1カップブラのサイズが小さくなり、逆に3kg太って1カップ大きくなるとか。

体重を落とすことで小さくはなりますが、急激に落とすとせっかくの張りが落ちる原因になるので、1か月で1~2kg減を目安にしましょう。

さらにリフトアップ効果のあるクリームでマッサージし、張りを保ってください。

食事についても変化が必要です。

肉食や乳製品などの脂肪の多い食事は控えめにし、野菜などの和食中心の脂肪の少ない食事を心がけましょう。

■むくみをとる
鎖骨が見えない人は、顔のむくみのように胸もむくみで大きくなっている場合があるそうです。

肩まわりや脇のリンパの流れを良くして、サイズダウンした例もあるとか。

むくみに気をつける日常にしましょう。

次に小さくなった胸をきれいに見せるための工夫も込めて、
コンパクトに見せるブラのつけ方を紹介します。

■バストラインをコンパクトに
大きい胸での悩みは、脇に流れて広がることで太って見えてしまうこと。

理想的な胸は、「脇にムダ肉がないお椀型」です。

それは首の付け根の中心と乳輪を結ぶ正三角形で、肩とひじの真ん中にトップがある状態で、ゴールデンラインと呼ばれています。

胸の位置を高くして身体幅から中に入れるようにするとゴールデンラインにぐっと近づきますよ。

これによって良い変化が。

・胸の下垂を防いで良いかたちに
・胸の幅が狭くなることでスリムに
・肩の負担が減る
・胸の位置が上がってウエスト回りがほっそり見える
・胸のトップ位置が上がって脚長効果も
・胸をつぶさないで背中や腕の贅肉も減らせる

 

小さく見せるブラが発売されていますが、それはきちんとメーカーが緻密に設計してうまれたもの。

小さいブラを無理に装着することだけは絶対やめましょう。

小さく見せるブラにはどんなものがあるの?

ワコールの「大きな胸を小さく見せるブラ」のラインアップを。

1.アウターに透けにくくひびきにくいシンプルなデザイン

カップ裏がメッシュ素材で。
通気性アップでムレにくい。

■BDB・284フルカップ
D65~H85対応 
カラ―15タイプ 4,700円~+税
ペアショーツはM~LLサイズ 1,800円~+税

●小さく見せる秘密
・バストをコンパクトにメイク。
胸の突出感を抑えるためにカップの表面と裏側の間にほっそりシート内蔵。
・伸びにくいシート(不織布)で脇すっきり。しっかり脇を抑える。
・カップのワイヤーを上げてバストトップの位置を低くし、ボリュームをコンパクトに。
・カップ上辺ラインを高くしてバストを覆う面積がより大きくなり、
安定感アップ。
・カップ裏側にメッシュ素材を使用したので通気性が。
ムレにくくなって吸汗速乾と抗菌防臭加工をプラス。
さらっと快適なつけごこちに。
 
 

2.上品でかわいいレース仕立て華やかなデザイン

胸をコンパクトに抑えてほっそりシルエット。小花柄とレースできれいめに。

■BRB・492 3/4カップ
D65~H85対応 
カラ―8タイプ 5,600円~+税
ペアショーツはM~LLサイズ 2,400円~+税

小さく見せる秘密
・バストトップからサイドを抑えるほっそりシートで
 ボリュームを上下のカップに逃がしてコンパクトに。
・バストサイドの薄く伸びない素材で脇をしっかりキープ。
・カップ肌側の薄くソフトな不織布でボリュームを分散。
 
 

3.小さく見せるブラキャミ。これ1枚でラクに着やせ

胸も脇もすっきりで、薄着にもOKの着やせシルエット。

■JRC・700
カラ―3タイプ 6,800円~+税

小さく見せる秘密
・ほっそりシートでバストをコンパクトに。
・ストラップとワイヤーで安定感。

デザインも柄ものにレース仕様と豊富です!

まとめ

最初にあったファッションの悩みの一つです。

女性のシャツは華奢に見えるデザインが多くなっていて、大きな胸の女性たちは、トップ部のボタンが外れそうな状態になってしまい、着たくても着れなくて、すとんとしたラインが出にくいデザインを選ぶしかなく、歯がゆい思いをしてきました。

それは夏ならノースリーブで、冬ならハイネックのカットソーやセーターでも同じようにぴったりしたシルエットで目立っていました。

それが解消されれば、着こなしも楽しくなりますよね。

もっと上を目指すなら、インポートブランドのブラを着けるのもいいでしょう。

海外では種類も多く、グラマーでないと着られませんから、ワンランクアップして、ファッションで差をつけられます。

最後に気をつけたいことは、通常のブラで小さく見せようとすること。

カップの容量が足りず、持ち上がらないためにブラの位置が低くなったり、押さえつけることが下垂の原因になったり、ブラからはみ出た肉が広がって無駄肉になったり、摩擦や色素沈着なったり、余計に肩こりがひどくなったりなど、胸に負担ばかり掛けて、せっかくの張りも失われます。

デコルテのクーパー靭帯が伸びて倒れた胸になってしまうと、もう元に戻りません。

年齢とともに下がり、補正できなくなる状態になるかも。

でも、大きな胸って女性の魅力の一部には違いありません。

それを隠すのではなく、活かしてさらに美しくなりましょう。

きれいなバストラインで魅力アップを!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ