大阪のぶどう狩り食べ放題!オススメスポットはここ!

大阪の人に「ぶどうといえばどこか?」
ときいたところ、岡山という答えが返ってきました。

関東でのぶどうどころは山梨といえますが、
関西では岡山らしいです。

桃やぶどうなど、近県ですからすぐに手に入りますし、
行こうと思えばそれほどでもないでしょう。

でも、大阪にもぶどう狩りができて
食べ放題の農園があるんですね。

253budougari

イメージ的には繁華街ですが、
農業も盛んな地域のようです。

中心地からちょっと離れて自然の中でおもいっきり
ぶどうを頬張るなんていいじゃないですか。

そこで今回は大阪ならではのぶどう狩り食べ放題の農園の
オススメスポットを5つ紹介していきましょう。

スポンサーリンク


 

大阪のぶどう狩り食べ放題のオススメスポットどこ?

大阪でぶどう狩りができて食べ放題の
オススメスポットを5つ紹介していきます。

観光農園 南楽園

12万平方mの広大な敷地(甲子園球場の3倍)に、
こだわりの栽培方法で育てられた10種類の
味覚狩りが楽しめます。

ちなみに10種類の味覚狩りとは甘夏みかん・いちご・
すもも・ぶどう・みかん・じゃがいも・さつまいも・
くり・だいこんとなります。

他にも釣り堀やフィールドアスレチックなどの施設もあって、
自然の中でおもいきり遊ぶことができますよ。

敷地内では焼肉を楽しめたり、戦時中に使われた
横穴を喫茶店にした「どうくつきっさ」も。

収穫の楽しみだけでなく、自然を満喫できるスポットです。

■観光農園 南楽園の詳細

期間 8月上旬~9月中旬(火曜定休日)
営業時間 10時~16時
品種 スチューベン・キャンベル・ベリーA・アーリースチューベン
入場料 大人300円、小人250円、幼児270円/団体大人270円、小人225円
食べ放題 時間無制限/大人1,200円、小人900円、幼児600円
団体(25名以上)大人1,080円、小人810円
駐車場 300台 普500円・中1,000円・大2,000円
所在地 大阪府堺市南区別所1457 072-298-5037

 

●アクセス(電車):泉北高速鉄道 栂・美木多駅下車バス15分 別所南下車徒歩8分

●アクセス(車):阪和道堺ICから府道61号経由9km20分


 

※ぶどうの販売はしていません。

焼肉を楽しめるバーベキューハウスがあります。

味覚狩りキャンペーンとして
入園料+ぶどう狩り+焼肉Cコースのセットで
大人3,200円、小人2,400円、幼児1,800円でお得です。

つり池で魚釣りも楽しめます。
(釣り料金に竿代もかかります)

ミニフィールドアスレチックは遊び放題。
中央池にアヒルもいます。

観光農園 南楽園の公式サイト

富田林市農園公園サバーファーム

20ヘクタールの広大な敷地(甲子園球場5個分)で、
四季折々に咲き乱れる花々と、丁寧に育てられた
果物や野菜がいっぱい。

朝摘みフルーツのフレッシュジュースや
採れたて野菜のバーベキューなども楽しめますし、
広々とした芝生でお弁当も広げても。

旬野菜を使った料理やクラフト教室もありますよ。

サバーファームのサバ―は味・風味・香りの意味があり、
ファームはもちろん農場、農園のことです。

サバーファームは1年中大地の恵みを実感できる農園公園なのです。

また、入口そばのにこにこ市場では、
園内で採れた農産物や苗などのほか、
地区で生産された地物が販売されていますよ。

■富田林市農園公園サバーファーム

期間
営業時間
4月~9月・9時30分~18時
10月~3月・9時30分~18時
月曜定休・祝日の場合は翌平日
品種 スチューベン・ヒムロット・ベリーA・バッファロー(全て種なし)
入場料 大人700円、小人(4歳~小学生)
団体(20名以上)大人500円、小人250円
食べ放題 時間無制限/大人1,200円(おみやげ1房付き)、
/小人(4歳~小学生)500円(おみやげなし)
駐車場 300台 無料
所在地 大阪府富田林市大字甘南備2300 0721-35-3500

 

●アクセス(電車):近鉄富田林駅下車 北口よりサバーファーム行き送迎バスで20分

●アクセス(車):阪和道美原北ICから国道309号経由14km30分、美原南ICより30分


 

園内には売店や焼肉を楽しめるバーベキューハウスがあり、
サバーファームで採れた野菜は食べ放題です。

ファーストフードコーナーでは巨峰ソフトがオススメ。

ミニアスレチックともいえるぼうけん砦や1万㎡の
広大なお花畑には季節の花が何万本も咲いていますし、
バラ園は500株400品種のバラが咲き誇るヨーロピアンガーデンです。

年間通した農業体験イベントや、収穫した果物を
使った料理教室や工作教室もあるようです。

富田林市農園公園サバーファーム公式サイト

フルーツランド天野山

南大阪を一望できる丘陵地にあり、2万5千坪の
広大な山の斜面ではぶどう狩りだけでなく
みかん狩りも楽しむことができます。

隣にサイクルセンタ―があるので、
ぶどう狩りのあとの運動としても最適ですね。

■フルーツランド天野山の詳細

期間 8月10日~10月下旬頃
営業時間 9時~17時
品種 スチューベン・ヒムロット・ベリーA
食べ放題 時間無制限/大人1,000円
/小人(3歳~小学生)700円
駐車場 200台 無料
所在地 大阪府河内長野市天野町1299 0721-53-1159

  
 

●アクセス(電車):近鉄河内長野駅あるいは南海河内長野駅下車
        南海バスサイクルセンターあるいは滝畑ダム行き20分
        奥天野バス停下車徒歩10分

●アクセス(車):阪和道岸和田和泉ICから国道170号経由12km30分


 

はさみは200円でレンタル出来、返却時に100円戻ってきます。
(ハサミは持参することもできます)

おみやげ販売は1kg600円ですが、取り寄せもできますよ。

園内でバーベキューもできますが予約が必要となります。

柏原市観光ぶどうセンター

デラウェア、ピオーネ、ベリーAはどれも実が大きく
とてもみずみずしい。

駅から無料送迎バスも出ています。

お弁当の持込もOKですし、雨の日も
ハウスで狩ることができますよ。

■柏原市観光ぶどうセンターの詳細

期間 8月10日~10月15日
営業時間 平日  9時~13時
土日祝 9時~15時
品種 デラウェア・ピオーネ・ベリーA
食べ放題 時間無制限/大人1,100円、小学生800円、幼児600円
団体(20名以上)大人1,000円、小学生700円、幼児500円   
ビオーネなど大粒種/大人1,700円、小学生1,300円、幼児900円
駐車場 無料
所在地 大阪府柏原市大県4-17-9 072-971-8303

 

※「はぐくみ」2015年7.9月号・カトレアカード
 当JAHP印刷物・JA大阪中河内女性会会員証
 のいずれか持参すれば、団体割引価格で入れます。

●アクセス(電車):JR柏原駅下車送迎バスあり20分

●アクセス(車):西名阪道藤井寺ICから国道170・25・170号経由4km15分


 

おみやげ販売は1kg約800円です。
直売所もあります。

夕日の丘観光農場

夕日の美しい丘でぶどう狩りだけでなく、
おみやげ付きのみかん狩りに、栗拾や
さつまいも掘りが楽しめる農場です。

ぶどうの種類が多いのも嬉しいですね。

お弁当の持込もOKですし、
雨でもぶどう狩りができます。

園内ではバーベキューも楽しめるようですよ。

ただし、予約制です。

休日の場合もありますから必ず連絡を入れてくださいね。

■夕日の丘観光農場の詳細

期間 8月1日~10月中旬(不定休)
営業時間 9時~16時
品種 デラウェア・ピオーネ・スチューベン・マスカットベリーA
ロザリオビアンコ・紅瑞宝・瀬戸ジャイアント・赤嶺
食べ放題 時間無制限/大人1,700円、小人1,300円、幼児900円
要予約
駐車場 50台 無料
所在地 大阪府柏原雁多尾畑4433-3 090-6204-5523

 

●アクセス(電車):JR高井田駅徒歩45分または無料送迎バスあり(要予約)

●アクセス(車):西名阪道柏原ICから国道165号線経由6km15分


 

おみやげ販売は1kg1,100円~ですが、品種により異なります。

取り寄せもできますよ。

まとめ

まさか大阪でぶどう狩りができるなんてって思いましたが、
観光農園がこんなにあるとは驚きです。

収穫するだけでなく、他にも自然の中で思い切り
遊ぶことや、ふれあうことも、とても大切です、

よく幼稚園児がさつまいも掘りをしている映像を見ます。

どうやって育っているかを見てもらい、
採る体験をさせたい思いは、どこでも一緒なのですね。

ぶどう狩りで、きっと
「ぶどうってこんなに重いんだあ」って実感するでしょう。

店頭に並べられているものは、1つ1つ手で丁寧に
狩られていること、その1房がとても大事に扱われていること、
自分でやってみると結構大変だって思うはずです。

そして狩ったぶどうをいただく幸せ。

ぜったい美味しいですもんね。

夏休みも終わって、気が抜けてしまった方、
ちょっと郊外の農園でぶどうを味わいませんか?

口に広がるジューシーな味わい。
きっと来て良かったって思えますから。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ