愛知県のぶどう狩り食べ放題!おすすめ5選!

フルーツの産地って店頭に並んでいるものだけって
思いがちですよね。

最近は地産地消の働きかけが多くなり、
店頭でも地元産の農産物がよく売られるようになりました。

その中には、「これって地元で作っていたんだ」
と驚くようなものもあったりしますよね。

大きなマーケットは無理だけど、
良いものを小規模でも頑張って生産している事実を
もっと知りたくなります。

愛知でぶどう狩りが出来るって知ってました?
しかも食べ放題もありですって。

252budou

フルーツと言えば近県なら山梨とか長野って思います。

でも、愛知でもぶどうの生産農家さんがいるんですね。

わざわざ遠くに行かなくても地元で
ぶどう狩りができるなら行きたーい!

それでは愛知県にあるぶどう狩り食べ放題
農園を5つ紹介しますね。

スポンサーリンク


 

愛知県のぶどう狩り食べ放題のできる農園はどこ?

愛知県でぶどう狩り食べ放題のできる農園を5つ紹介しましょう。

1.ヤマサ園

ぶどうは種なしで、ハウス内なので雨でもぶどう狩りができます。
暑い日には冷やしたぶどうも楽しめるよう、氷も用意(有料)。

ぶどうを庭先販売しています。
種類も豊富。おみやげにどうぞ。

また、レジャー施設もあって、川遊びで魚をつかみどりや
モリモリ山で空中スライダーなども楽しめますよ。

ぶどう園内ではゴーカート(有料)・シーソー・
ブランコ・卓球・幼児用遊具も。

他にもバーベキュー施設もあり
食材や道具は園内で用意してくれます。(要予約)

所在地:愛知県岡崎市駒立町カワテ56 0564-45-5566

品種:デラウェア・スチューベン・ハニーシードレス・巨峰ほか

食べ放題:巨峰 8月下旬~9月30日
       大人1,700円、小人1,200円、幼児(3~5歳)900円
団体(20名以上)大人1,500円、小人1,100円、幼児(3~5歳)900円

スチューベン・ハニーシードレス 9月上旬~10月10日頃
       大人1,400円、小人1,000円、幼児(3~5歳)700円
団体(20名以上)大人1,200円、小人900円、幼児(3~5歳)600円

※HPにて割引クーポン券をゲットできます。
 大人200円引き、小人幼児100円引きのお得なクーポンですよ。

※火曜日シルバーデ― 70歳以上の方 300円引きです。
 水曜日レディスデー 女性の方 300円引きです。
ただし、当日現金入場者で団体は対象外。

期間:7月中旬~10月中旬
営業時間:9時30分~16時30分

アクセス(電車):名鉄東岡崎駅からタクシーで
アクセス(車):豊田東ICから国道248号線を岡崎方面へ左折、3km先‘西蔵前2丁目交差点’左折し東進5km
岡崎ICから国道1号線名古屋方面西進‘八帖交差点’国道248号線を右折、豊田方面へ北進‘西蔵前2丁目交差点’左折し東進5km

駐車場:60台 無料

公式サイトhttp://www.nande.com/yamasaen/

 

 
 

2.寿々園 グレープガーデン

時間制限なしで営業時間内であればずーっと
ぶどう狩りが楽しめます。

ぶどうを庭先販売しています。
種類も豊富。おみやげにどうぞ。

また、レジャー施設もあって、川遊びトランポリンに
ビリヤードと卓球が楽しめますよ。

ぶどう園内ではゴーカート(コース2周500円)も。

他にもバーベキュー施設もあり
食材や道具は園内で用意してくれます。(要予約)
ただし、ぶどう狩りとセットです。

所在地:愛知県岡崎市駒立町ナカサラタ24 0564-45-5753

品種:巨峰・デラウェア・スチューベン・ハニーシードレス・紅富士
   シナノスマイル・白峰ほか

食べ放題:巨峰・スチューベン・ハニーシードレス・紅富士・白峰 
     8月21日~10月中旬頃

大人1,600円、小学生1,100円、幼児(3歳以上)800円
団体(20名以上)大人1,350円、小学生950円、幼児(3歳以上)650円

※HPにて割引クーポン券をゲットできます。
大人200円引き、小学生・幼児100円引きのお得なクーポンですよ。

期間:8月上旬~10月上旬
営業時間:9時30分~16時30分

アクセス(電車):名鉄東岡崎駅下車、名鉄バス大樹寺行バス15分大樹寺下車
アクセス(車):豊田東ICから国道248号線、県道339号線経由9km20分

駐車場:250台 無料

公式サイトhttp://home1.catvmics.ne.jp/~suzuen/

 

 
 

3.観光農園 紫久園

ぶどうを庭先販売しています。
種類も豊富。おみやげにどうぞ。

また、レジャー施設もあって、
川遊びで魚のつかみどりも楽しめますよ。
ぶどう園内では玉入れ・輪投げ・射的・幼児用遊具も。

他にもバーベキュー施設もあり、
フルセットと食材持込があります。(要予約)

所在地:愛知県岡崎市駒立町アマヤケ53-2 0564-45-5586

品種:巨峰・デラウェア・スチューベン・ハニーシードレス

食べ放題:巨峰(種なし) 8月20日~9月上旬
       大人1,800円、小学生1,300円、幼児1,000円
団体(20名以上)大人1,600円、小学生1,200円、幼児900円

     巨峰(種あり) 9月上旬~10月上旬
       大人1,700円、小学生1,200円、幼児900円
団体(20名以上)大人1,500円、小学生1,100円、幼児890円

スチューベン・ハニーシードレス 9月下旬~10月下旬
       大人1,400円、小人1,000円、幼児700円
団体(20名以上)大人1,200円、小人900円、幼児600円

※HPにて割引クーポン券をゲットできます。
 大人100円引き、小学生・幼児50円引きのお得なクーポンですよ。

期間:8月上旬~10月上旬
営業時間:9時30分~16時30分

アクセス(車):豊田東ICから国道248号線を岡崎方面へ左折、3km先‘西蔵前2丁目交差点’左折し7km

駐車場:50台 無料

公式サイトhttp://shibaqen.tumblr.com/

 


 
 

4.遊覧農場 ヤマナカ果園

時間制限なしで営業時間内であればずーっと
ぶどう狩りが楽しめます。

ぶどうを庭先販売しています。
種類も豊富。おみやげにどうぞ。

また、レジャー施設もあって、ジャングル遊園地や
ジャングル迷路に耕運機ゴーカート(100円)なども楽しめますよ。
ぶどう園内では卓球・一輪車・幼児用遊具も。

他にも棚下バーベキュー施設もあり
道具は園内で用意してくれます。(要予約)
食材は持込です。
ただし、ぶどう狩り入園者とセットです。

所在地:愛知県岡崎市駒立町ノボリ51 0564-45-6863

品種:デラウェア・キングデラ・ヒムロット・スチューベン・巨峰・紅富士ほか

食べ放題:巨峰・紅富士・赤嶺・スチューベン・ベビーフェイス
9月1日~10月上旬頃

大人1,700円、小人1,000円
団体(20名以上)大人1,500円、小人900円

平日は大人のみおみやげ付き。

※HPにて割引クーポン券をゲットできます。
大人200円引き、小人100円引きのお得なクーポンですよ。

期間:8月上旬~10月上旬
営業時間:9時30分~16時30分

アクセス(電車):名鉄東岡崎駅よりタクシーで35分
アクセス(車):豊田東ICから国道248号線、県道339号線経由9km20分

駐車場:250台 無料

公式サイトhttp://www.mis.ne.jp/~grape/

 

 
 

5.幸果園

ぶどうを庭先販売しています。
種類も豊富。おみやげにどうぞ。

園内にバーベキュー施設もあり、
人数や機材の大きさで料金が異なります(要予約)

所在地:愛知県岡崎市米河内楠形5 0564-45-6892

品種:巨峰・デラウェア・スチューベン・ハニーシードレス・バファロー他

食べ放題:巨峰(種あり) 8月下旬日~9月上旬
       大人1,700円、小学生1,200円、幼児900円
団体(20名以上)大人1,500円、小学生1,100円、幼児900円

スチューベン・ハニーシードレス・バッファロー・北崎レッド 8月中旬~10月中旬
       大人1,400円、小学生1,000円、幼児700円
団体(20名以上)大人1,200円、小学生900円、幼児700円

※HPにて割引クーポン券をゲットできます。
大人200円引き、小学生100円引きのお得なクーポンですよ。

期間:8月上旬~10月上旬
営業時間:9時30分~16時30分

アクセス(車):豊田東ICから国道248号線を岡崎方面へ左折、3km先‘西蔵前2丁目交差点’左折し10km
駒立バス停すぐ。

駐車場:100台 無料

公式サイト:http://www.kohkaen.com/index.html

 

 
 

まとめ

愛知県のぶどう狩り食べ放題を見てきましたが、
山梨県と大きく違う点があります。

ぶどう園内で遊べたり、バーベキューができることです。

ぶどうをいっぱい食べるだけでなく、
飽きずに楽しめる工夫があるように思えました。

とはいえ、ぶどうの下でのバーベキューの写真って
いいのか悪いのか、ちょっと微妙です。

HPでの割引クーポンもあって、
とにかく行きやすさを追求していますね。

各地にぶどう狩りエリアがあって、
近隣農園がまとまって勧誘し、
もっと広く遊べるように工夫も見られます。

ぶどうの旬もいろいろありますから、
おいしく食べてたくさん遊んで、
初秋の味覚を存分に満喫してください。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ