ゾンビラン大阪のエントリー開始!気になる値段や申込み方法は?

ランナーのラン意欲を掻き立てる目的でできた、
スマホアプリ、ゾンビラン。

244bonbirantop

それがどんどん進化して、
とうとう大々的なイベントにまで発展。

世界各地で行われ、
大きく取り上げられるようになりました。

それがようやく日本に上陸します。

まずは大阪。

今まで通り、世界で行われたゾンビランなのか、
それとも、千葉で行われるような、
独自のルールがあるものなのか、とても気になります。

待ちに待った大阪大会のエントリー。

そこで今回はゾンビラン大阪エントリー
申し込み方法や費用などについて紹介していきます。

スポンサーリンク


 

ゾンビランが大阪で開催されるのはいつ?場所は?

ゾンビラン大阪大会はいつどこで開催されるのでしょう?

開催日は9月19日(土)で、

場所は大阪市此花区北港緑地のある

舞洲スポーツアイランド」で行われますよ。

次にアクセス方法です。

■公共交通機関
・JR環状線西九条駅下車 
    ↓
 市営バス81系統「舞洲スポーツアイランド行西九条から35分

・JR環状線西九条駅からJRゆめ咲駅乗換
    ↓
 桜島下車 2系統「舞洲アクティブバス」で15分

・大阪市営地下鉄 中央線コスモススクエア駅下車
    ↓
 3系統「コスモドリームライン」で20分

■車
・高速利用
阪神高速湾岸線湾岸舞洲を出て此花大橋を渡る

・国道利用
国道43号線 梅香交差点を西(USJ方面)に直進し、
此花大橋を渡る

南港(咲洲)方面からは夢咲トンネルを通過して、
夢咲大橋を渡る

混雑が予想されますから、
早めに出かけましょうね。

ゾンビランの参加申し込みはいつから?

参加申込はいつからでしょう?

募集人数は約1万人ですが、
実はもう先行エントリーと早割エントリーが終わってしまいました。

通常エントリーは8月18日(火)14:00~です。

ゾンビランには3つの参加方法があります。

ランナー・ゾンビ・スペシャルゾンビです。

ランナーは腰に命と呼ばれる
ライフフラッグ(2本)つけて走ります。
ゾンビにフラッグをとられないように、
走らなければなりません。

最終的にゴール後のフラッグの本数によって、
記念品がもらえます。

でも全てのフラッグが奪われても終わりではありません。
最後まで楽しみましょう。

ゾンビはランナーがつけたフラッグをとってください。
獲得したフラッグの本数で記念品がもらえます。

スペシャルゾンビもゾンビと同じ役割です。
その違いはのちほど。

受付開始・開場は9:00からです。

ウェーブスタート方式で、
1時間毎でスタートしていきます。

ウェーブ① 12:00~
ウェーブ② 13:00~
ウェーブ③ 14:00~
ウェーブ④ 15:00~
ウェーブ⑤ 16:00~
ウェーブ⑥ 17:00~

 

距離は約2kmです。

できるだけたくさんの人が参加できるよう、
工夫されていますね。

ゾンビラン大阪のチケットの値段は?

■参加費用
ランナー:7,200円

ゾンビ:7,200円

スペシャルゾンビ:9,600円

中学生以上ですが、18歳未満の方は

保護者の同意が必要になりますよ。

ゾンビラン大阪のエントリーの申込み方法は?

ゾンビラン大阪大会の申込はウェブのみです。

ゾンビラン運営事務局(スポーツワン)の
ゾンビラン公式HPでエントリーできます。

ランナー用とゾンビ・スペシャルゾンビ用のエントリーが
別になっています。

エントリー人数を入れ、
支払いをする人の情報を入れます。

支払いはクレジットかインターネットバンキングか、
コンビニ決算です。

その後、運営事務局から確認メールなどが届き、
参加の詳細がわかります。

団体エントリーとして、同時に20名までエントリーできますが、
ランナーとゾンビは別なので、それぞれでエントリーしてください。

あと、キャンセルはできませんから、
よーく考えてからエントリーしましょうね。

ゾンビラン大阪の服装などの参加条件は?

ゾンビラン大阪に参加するときの服装条件は?

ランナーは走って逃げます。

当たり前ですが、走りやすい格好が必須です。

あと、ゾンビに襲われる際に、ゾンビの
メイクなどが付く場合もありますから、
汚れてもいい格好でお願いします。

目立ちたいとか、走るのに自信がない方は
ゾンビをお勧めします。

ゾンビの方は、メイクの方がいますから、
メイク道具を借りながら、指導をうけて自分で
ゾンビになってください。

スペシャルゾンビの方は、専属の
ゾンビメイクスタッフが
本格的に仕上げてくれます。

スペシャルゾンビのエントリー料金が高いのは、
プロがメイクしてくれるからなのですね。

自分がどんなゾンビになるか、
通常体験できないことなので、
この際、思い切ってスペシャルゾンビがいいかも!

あと、服装に関しては、各自用意しましょう。

写真などがあれば、それを参考に準備すると
いいですし、メイクもしやすいですね。

また、更衣室やメイク室もありますから、
3時間前には受付を済ませて、しっかり準備しましょう。

まとめ

日本で最初の開催場所が大阪ってなんか納得です。

しかも、従来のゾンビランそのままでやるし、
スペシャルゾンビはハリウッド仕様のプロが
やるので本格的なゾンビなれるんですよ。

「やるなら本気で、
今までの中で一番おもろいと言われたい!」

会場の熱気が想像できません。
予想外の展開もたくさんありそうだから。

Youtuberもたくさんアップして、
凄い様子が誰でも見られるでしょう。
今から楽しみですね。

先行エントリーの2000人の受付が終わり、
今はまだ早割エントリーがちょっとだけ残っています。

早く申し込めば早い時間に参加できます。

走って、目立って、大騒ぎして。

9月の残暑の中、大阪で
おもいっきり羽目を外しましょうよ。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ