三原やっさ祭り2015の花火大会やゲスト情報!穴場はどこ?

夏はお祭りが多いですよね。

その地区の歴史にかかわるもので、
長年続いてきたものもあれば、地域活性化のために
アイデアを出し合っての新しいものもあります。

盆踊りに花火大会、神輿担ぎや出店など、
夏の暑さをひと時忘れるため、故人の魂を鎮めるため、
人が集い、にぎやかしく時を過ごします。

毎年のようにそこに祭りがあります。

時代が変わっても、途中で絶えてもまた
復活させたりして、ずーっとずーっと続いていきます。

235miharayaltusa

そんな長いこと続いてきた祭りに
「三原やっさ祭り」があります。

何でも、始まったのは戦国時代とか。

それに、やっさの意味は何でしょう?

そこで今回は三原やっさ祭り花火ゲスト情報、
穴場などの詳細を紹介していきます。

スポンサーリンク


 

三原やっさ祭り2015の見所と開催日程

■三原やっさ祭りの由来とは?
永禄10年(1567年)に、毛利元就の三男小早川隆景が、
瀬戸内の水軍を統率するために、水、陸、
そして三原の小島をつないで海城を築きました。

そのときの築城完成を祝って、老若男女問わず、
思い思いの形で踊りました。

その時の掛け声が「やっさ」だったため、
やっさ踊りといわれるように。

それからずっと、やっさ踊りは続いてきたのです。

それが昭和51年に三原の地域で
夏の行事を一本化させるため、
やっさ祭りとして大きく生まれ変わりました。

■三原やっさ祭りの開催日程
毎年8月の第2日曜日を含む、
金・土・日の3日間行われます。

2015年は8月7、8、9日です。

■三原やっさ祭り2015の見所
「2015やっさ花火フェスタ」は壮大です。

オープニング花火から始まり、三原の春夏秋冬の
四季折々の華が上がり、フィナーレ・40周年明日への
序曲で未来につなげます。

打ち上げ、水中花火、仕掛花火など
総5000発があがります。

9日の20時から45分間が、
祭りのフィナーレになります。

また4年ぶりに「YASSADANCEBATTLE2015」が
復活します。

やっさ祭りのメインステージで
ダンスバトルが繰り広げられます。
どんなパフォーマンスが見られるか楽しみですね。

三原やっさ祭り2015のゲストは誰?

今年のゲストは誰でしょう?

■7日のゲスト【日向ひまわりさん】
三原市大和町出身の講談師です。
神田山陽さんに入門し、2008年に真打に昇進し、
日向ひまわりと改名しました。
三原市のふるさと大使にも就任しています。

■9日のゲスト【Leyonaさん】
三原市出身のシンガーソングライターです。
1999年に「オレンジ」でデビュー。
多数の国内アーティスト、ミュージシャンと交流し、
独特の世界観を表現し続けています。

三原やっさ祭りの穴場スポットはココ!

やっさ祭りの中で、見どころでもある
花火フェスタを楽しみむための穴場を紹介します。

■国立公園筆影山
花火と夜景が一緒に楽しめて混雑も少なめ。
カップルにお勧めです。
人混みがないので、家族連れでも
花火がゆっくり楽しめますよ。

■三原内港西公園
三原市役所の向かいにある公園です。
ここも人混みがないのでゆっくり見られますよ。

三原やっさ祭りのアクセス情報と駐車場

■三原やっさ祭りへのアクセス

三原やっさ踊りなどのメイン会場と、
花火フェスタの会場の2つがあります。

メイン会場へはJR三原駅を目指しましょう。
三原駅周辺から三原港に向かって
通り全体で祭りが行われます。

花火フェスタはJR糸崎駅を目指しましょう。

尾道糸崎港内で花火が打ち上げられます。

花火会場へは、糸崎南1丁目交差点近くに、
シャトルバス乗り場がありますのでご利用ください。

■駐車場情報
JR三原駅
ゆめキャリアセンター・三原小学校

JR糸崎駅
第一中学校・糸崎小学校

どちらも混雑が予想されるので、
車での来場は控えたほうがよさそうですよ。

まとめ

三原やっさ祭りの起源は、
毛利家への喝采の庶民の踊りだとか。

庶民発祥だからこそ、地道に
長く続いてきたのでしょうね。

特に型がなく、三味線・鉦・太鼓・笛・四つ竹などの
囃子と歌声に合わせ各人各様、おもしろく気やすく
踊れることが、この踊りの魅力のようです。

それだけでなく、イベントも盛りだくさん。

時代を超えて、世代を超えて、本当に自由ですね。

特に花火はこの地区最大とか。
海上からの打ち上げは壮観です。

踊りは飛び入り参加もOK!

猛暑のひととき、汗いっぱいかいて
夏の暑さを吹き飛ばしちゃいましょう!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ