ココナッツオイルの効果が表れる時間や期間はどれくらい?

テレビや雑誌などのメディアで
多数取り上げられているココナッツオイル

kokonatuoiltop

ローラさんや山田優さん、道端ジェシカなど
多くのモデルや女優さんも愛用しているとあり、
注目されています。

そこで今回はそんなココナッツオイル効果
表れる時間期間などを紹介していきます。

この機会に是非、ココナッツオイルに
ついて勉強してみましょう。

スポンサーリンク


 

ココナッツオイルとは?

ココナッツオイルとは
ココヤシから作られる油脂で、
日本ではヤシ油とも言われています。

通常は固形ですが、ブームとなっている
ココナッツオイルは液体となっていてビンや
ボトルなどに入った状態で販売されています。

料理にはもちろん、日焼けオイル
シェービングクリームとしても活用できるので
昔から重宝されている存在です。

最近では日本でも美容効果・ダイエット効果が
得られると話題になっていますよね。

そんなココナッツオイルのそもそもの火付け役は
ハリウッドスターのオーランド・ブルームさんと
結婚したミランダ・カーさんです。

2011年に出産も経験していますが、
ココナッツオイルのお陰なのか
その美貌は今も変わらず健在です。

ココナッツオイルの効果とは?

日本でも多くのモデルや女優さんが
愛用していることで話題になっています。

そんなココナッツオイルですが、
具体的にどのような効果を得られるのか
知っていますか?

ココナッツオイルには精製されたものと、
精製されていないものがあるのですが、

様々な効果得るのであれば精製されていない
ヴァージンココナッツオイル」を使用しましょう。

ココナッツオイルの効果ですが、やはり
代表的なもの言えば、ダイエット効果です。

ココナッツオイルの中鎖脂肪酸は
サラダ油やゴマ油などとは違い、
体に蓄積されることはありません

さらに既に付いてしまった脂肪を巻き込んで燃焼し、
エネルギーに変えてくれるので
ダイエットの効果が期待できるのです。

また、腸内環境を整えてくれるので便秘解消
セルライトの原因にもなる冷え症改善にも効果的です。

他にもココナッツオイルを食事に取り入れれば、
脳の活性化や成人病の予防、それに女性には嬉しい
美肌・アンチエイジングの効果も得られます。

また、浸透性が高く、べた付かない
ココナッツオイルはマッサージオイルとして
お風呂上がりに塗るのもおススメです。

ビタミンEが豊富なのでカサカサ肌痒み
肌荒れなどのトラブルを低減してくれます。

ヘアケア妊娠線の改善アトピーによる
痒みの軽減などココナッツオイルの
使い道は豊富にあります。

薬とはまた違うので、子供からお年寄りまで
安心して使えるのも魅力のひとつです。

ココナッツオイルの効果が表れる時間や期間は?

ココナッツオイルの効果が表れるまでの
時間や期間どのくらいなのかも
気になるところですよね。

もちろん効果の表れ方や時間には個人差があるので、
一概には断言できませんが参考にすることは
出来ると思うので是非チェックしてみて下さい。

まず、ココナッツオイルを試して
1番最初実感するのは、ダイエット効果です。

ココナッツオイルの主成分である
中鎖脂肪酸を巻き込んで、素早く代謝してくれるので
余分な老廃物が溜まることがなくなり
基礎代謝が大幅にアップします。

早い人では1週間ほど
遅くとも1カ月くらいで効果を実感するようです。

そして、続いて美容効果が表れるようになります。

料理やドリンクに加えたり、直接肌に塗ると
血流の流れが良くなり肌にハリが生まれ、
乾燥や肌荒れなどを改善してくれます。

こちらも早ければ1週間ほど、遅くとも
1カ月以内には嬉しい効果を得られるようです。

最低でも1カ月は続けるようにしてください。

もし、それで効果が得られない場合は、
ちゃんと精製されていないココナッツオイルかどうか、
そして使用方法に誤りがないかを確認してみましょう。

まとめ

美容や健康に良いと言われるもの、
そして芸能人が愛用しているものは
ブームになりやすい傾向があります。

ココナッツオイルもまた同じような傾向がありますが、
効果が得られれば今までの美容・健康を見直す
良いきっかけになるでしょう。

様々な効果を持つココナッツオイルは、
1人でも多くの方の悩みやトラブルを
解消してくれる存在となるでしょう。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ