浜降祭2015年の開催日程は?宮出しの時間はいつ?駐車場は?

湘南地方に夏の訪れを知らせると共に
開催される浜降祭(はまおりさい)

hamaorisaitop
出典:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%9C%E9%99%8D%E7%A5%AD

一般的なお祭りと思っているのであれば
大間違いです!

神輿が神社の境内から出る宮出しをはじめ、
浜降祭には魅力たくさん詰まっています。

そこで、今回は浜降祭2015日程宮出し時間帯
駐車場などについて紹介していきます。

スポンサーリンク


 

浜降祭とは?

浜降祭は、毎年海の日に行われる
神奈川県茅ヶ崎市西浜海岸の祭りです。

神輿を担いで街を練り歩く一般的祭りとは
少し違った雰囲気を味わえます。

浜降祭では各神社の氏子たちが、その神社の神輿
担ぎながら一斉に海に入り、その後各地域まで
神輿を担ぎながら街を練り歩くのです。

何も知らずに浜降祭を見に来た人は
きっと驚くでしょう。

だって神輿を担ぎながら海に入っていくのですから!

平成の初め頃までは神輿を海に叩き込むなど
少々荒っぽい祭りでしたが、近年では経費削減の為に
担いで海に入るだけのおとなしい形へと変わりました。

その為、男性だけでなく女性子供
参加者も増えていると言います。

浜降祭2015年の開催日程

浜降祭は毎年、海の日に合わせて行われます。

その為、2015年
7月20日(月)が開催日となります。

場所は茅ヶ崎西浜海岸(サザンビーチちがさき西側)で、
時間は午前4時30分頃から一番神輿が会場に入場します。

そして、入場した順に次々と神輿を担ぎながら
海に入る「みそぎ」が行われます。

その後午前7時~浜降祭合同祭開式で、
本格的にお祭りスタートとなるのです。

浜降祭合同祭開式を終えてすぐに帰ってしまう人も
多いですが、午前8時~の神輿発輿見所のひとつです。

入場した際は一基ずつ海に入った神輿でしたが、
神輿発輿では一斉に全神輿みそぎを行います。

「どっこい、どっこい」という掛け声も
迫力があり、見ごたえがあります。

そして、午前9時頃には終了してしまうので、
この日は早起きが必須となりそうです。

浜降祭の宮出しの時間

浜降祭に参加する神社は34社あります。

午前5時頃一番輿が祭典会場に入場し、
7時までには全部の神輿が順次入場する形となります。

一般的なお祭りは、それぞれの神社が個々で行いますが
浜降祭では以下に示す34社で行われます。

鶴嶺八幡社から4社
鶴嶺地区から4社
茅ヶ崎地区から6社
寒川地区から6社
松林・小出地区から9社
南湖地区から5社

 

以上の34社で行われるので、神輿の数も多いですし、
参加者もかなりの人数になります。

そんな浜降祭、神輿を担ぎながら海に入っていく様が
印象的ですが、実は宮出しという行事もまた
見所のひとつでもあります。

宮出しとは神輿が神社の境内から出ることを言い、
祭典会場より遠ければ遠いほど早い時間帯となります。

1番早いところでは寒川地区にある八幡大神と倉見神社、
それに菅谷神社が午前0時宮出しを行います。

真夜中から神輿を担いで祭典会場目指すのですが、
市内では宮出しの花火の音や祭囃子の音が響き渡ります。

また、夜中でありながらも大勢の人たちで賑わうので、
大晦日気分を夏でも味わうことができます。

各神社の宮出しの時間茅ヶ崎市観光協会
HPでチェックすることができます。

是非、宮出しの独特な雰囲気を
味わってみてはいかがでしょう?

浜降祭へのアクセスと駐車場

浜降祭が行われる茅ヶ崎西浜海岸は、
JR「茅ヶ崎駅」南口から徒歩20分ほど
ところにあります。

浜降祭当日は混雑が予想されるので
出来るだけ公共機関での移動をおススメします。

始発の電車は5時頃から出ていますし、
茅ヶ崎駅から臨時バスもあります。

会場には6時頃までに到着すれば良いかな…
というのであれば全然問題はありません。

それでもマイカーで行く!という場合は、
駐車場は無いので茅ヶ崎南口にある沢山パーキング
もしくはPARKサザン通りに停めると良いでしょう。

ただし、どちらも停められる台数が少なく、会場からも
比較的近場にあるので人気のパーキングということもあり
満車になっている可能性もあり得ます。

臨機応変に対応できるよう、パーキング情報は必須です!

まとめ

神輿を担ぎながら海に入る「みそぎ」は、
海の状態によっては入らない場合あります。

みそぎを目的に来られた人にとっては
ガッカリですよね。

しかし、地元の人たちの間では
みそぎを行わない年は珍しく、
逆にラッキーだと考えられています。

海が穏やかな日も荒れている日でも
浜降祭は参加すべき!
という考えから生まれたのかもしれません。

ここで浜降祭を楽しむワンポイントを紹介します。

それは、神輿の担ぎ方です。

神社によって神輿の担ぎ方微妙違うので、
是非違いを発見してみて下さい。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ