長野のさくらんぼ狩りの時期はいつ?おすすめは?観光施設は?

初夏になると可愛らしいルビー色の身を付ける
さくらんぼ』は、甘酸っぱくて、
とっても美味しいですよね!

さくらんぼと言えば山形県が有名ですが、
長野県だって負けてはいません!

sakuranbotop

品種豊富で、大粒の甘い実を実らせる
長野のさくらんぼは地元住民だけでなく、
県外からの観光客にも人気があります。

そこで今回は、長野さくらんぼ狩りをするのに
最適な時期はいつなのか?、おすすめの農園
帰りに行ける観光施設を紹介していきます。

スポンサーリンク


 

長野のさくらんぼ狩りの時期はいつからいつまで?

長野さくらんぼ狩りは、基本的に
6月中旬から7月中旬まで楽しむことができます。

ただ、農園によって育てている品種異なるので、
場合によっては早めに終了してしまうこともあります。

事前に農園に予約を入れておくか、いつまでが
時期なのかを知っておく必要があります。

ちなみに長野でさくらんぼ狩りが
出来るのは以下の農園です。

●長野のさくらんぼ狩りが出来る農園

須坂市:信州りんご巨峰観光園
中野市:小野りんご園
   :信州フルーツランド 信州中野インター店
松川市:ヤマヨシ 林農園
   :まるもと大場農園
坂城町:信州夢ばらの里
小布施町:山崎農園

 

だいたい6月中旬から始まりますが、
終わりに多少の差があります。

行くとしたらシーズンに入ったばかり
6月中旬がおススメです。

長野のさくらんぼ狩りのおすすめはどこ?

長野でさくらんぼ狩りをするなら、
まずは何を重視するかによって異なります。

=いろいろな品種のさくらんぼを食べたい=
●おすすめ⇒山崎農園
佐藤錦
紅さやか
高砂
ナポレオン
紅秀峰
ジャンボ錦が堪能できるがおススメです。
 

=木が低く、届きやすい=
●おすすめ⇒小野りんご園
小野りんご園は、木を低くして栽培しているので
小さいお子さんや車椅子の人でも
届きやすいようになっています。
 

=土産品売店や直売所、食堂まである=
●おすすめ⇒信州フルーツランド 信州中野インター店
信州フルーツランド 信州中野インター店は
更にさくらんぼ狩りだけでなく、観光としても
楽しみたいのであれば土産品売店や直売所、
それに食堂まで完備されています。
 

毎年、違った農園を訪れるのも
それぞれの魅力に気付けるので
良いかもしれませんね。

長野のさくらんぼ狩りの帰りに行ける観光施設はどこ?

せっかく長野に来たのですから、さくらんぼ狩りだけで
終わるのは勿体ないです!

他にも天龍ライン下りは、
天龍峡温泉港から唐笠港までの
のんびりとした船旅を楽しめます。

春の若葉、夏の青葉、秋の紅葉、冬の雪景色は
見る人を楽しませてくれるでしょう。

また、長野には温泉施設も豊富にあるんですよ!

さくらんぼ狩りでかいた汗を洗い流すことができますし、
歴史ある建物も満載で昔にタイムスリップしたかの
ような気分にさせてくれます。

1日中楽しめるようにさくらんぼ狩りのプランは
事細かく決めておく必要がありそうですね。

まとめ

今まで長野とさくらんぼ狩りのイメージは
無かったかもしれません。

しかし、長野にも美味しいさくらんぼ
堪能できる農園はたくさんあり、
また、その周辺には観光施設豊富にあります。

今年のさくらんぼ狩りは長野に行ってみようかな…
という気になった人もいるのではないでしょうか。

是非、今のうちから早めの予定を
立てておきましょう。

そうすればきっと濃い1日が過ごせるはずです。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ