歓迎会のゲームで喜ばれる景品!おすすめはコレ!

4月になるとやってくるのが、“新入社員”ですが、
まさにフレッシャーズと呼ぶべき初々しさがありますね。

先輩社員にとってもドキドキですが、
新入社員とセットなのが「歓迎会」ですよね!

歓迎会と言えば、飲みゲームありきで、
ワイワイとコミュニケーションを取る場でもあります。

ゲームをすると、絶対に優勝者が出ますよね。

だとするなら、やっぱり景品は欲しい!
けど、一体どういうものがいいの~!?

kangeikaikeihintop

そこで、悩める幹事のアナタのために、今回は
歓迎会ゲームで喜ばれる景品をご紹介します!

スポンサーリンク


 

歓迎会のゲームで喜ばれる景品

ゲームの景品」というと、何やら
高価なものを想像してしまいますよね。

ですがちょっと待って下さい!

年齢・年代も様々ですし、好みも違ってきます。

せっかく高級な物を用意しても、
実はこれ、持ってるんだよね・・・」
となったらそれはそれはショックです。

なので、ゲームの景品選ぶ際は
慎重さが必要になってきます。

とはいえ、そんなに難しく考える必要はありません。

どんなものが良いのか、早速ご紹介していきますね!

①図書券・図書カード

keihinhon

これは結構喜ばれます!

金額もそれなりに高くしておけば、
数冊買えたりもするのでおすすめですね。

社会人ともなると自己啓発本をはじめ、
資格取得のための本なども買いますよね。

それが結構良いお値段なので、
こういうものが一番喜ばれます。

もちろん、趣味の本にもあてられるので、
年齢・年代問わず人気があります。

②商品券

keihinsupa

これも人気の1つ

デパートやスーパーで使えるものなら、
日常でも使えますし、何より便利です。

金額を高くしておくと、
結構良い食材などが買えたりするので、
ちょっとしたご褒美になりますよね!

同じく年齢・年代を問わないのでおすすめです。

③お米券やビール券

keihinkome

意外と人気なのがこの2つ。

お米は必ず使いますし、何気に結構なお値段するので、
一人暮らしでも夫婦でも重宝します。

ビール券はお酒を飲まない人にとっては
あまり嬉しくないものなので、
どちらかというとお米券の方がおすすめですね。

④高い入浴剤

消え物」として人気なのが入浴剤です。

しかも、自分では絶対に買わないような
高めの物が人気です。

男性一人暮らしだとなかなか使いませんが、
生モノではないのでとっておけますし、
良いかもしれません。

日本人はお風呂好き!」と言われるくらいなので、
年齢が高めでも奥さんや娘さんに喜ばれますよね!

あとは「500円くらいの景品」としても
入浴剤おすすめですね。

500円でもロフトに行けば色々な種類があり、
パッケージが可愛いものも多いので選びがいもあります。

ざっと、こんなところでしょうか。

形を成した物がないということに
お気づきでしょうか?

意外と多かったのが
重いから持って帰るのに困る」という声です。

ドライヤーや自転車など欲しいけど重いから困る、
という声が多く、確かにと納得できますよね。

あとは意外と「テーマパークチケット」も困るそうです。

若い子は嬉しいかもしれませんが、それこそ年齢が
上がるにつれそのチケットの扱いに困ってしまいますよね。

他には「タンブラー」も結構上がっていましたが、
持っている人も今は多いと思うので敢えて入れませんでした。

幹事社員は一度、お昼時間やデスク上を見まわしてみると、
タンブラー率が確認出来るかもしれません。

もしあんまりいないようなら、景品に
入れてみてもいいかもしれませんね。

まとめ

いかがでしたか?

ゲームの景品を考えるのは楽しそうですが、
結構気を遣うものなんですね。

図書券や商品券などは使い道も多く、
普通に喜んでもらえるものだと思います。

特に商品券は、食材や商品の値上がりも多いので、
かなり重宝されると思います。

実際、私も貰えるなら、
それが一番嬉しいなと思いました。

どうしても迷った時は、
自分だったら~」と考えてみると
もしかしたら道が開けるかもしれませんね!

総額との兼ね合いもあると思うので、
叶えられる範囲で選んでいきましょう!

個数を多く必要とする場合は、
在庫状況に応じて時間がかかるときもあるので、
早めに手配をするようにしましょうね。

良い歓迎会となりますように!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ