愛知県からすぐ行ける近場のさくらんぼ狩りはどこ?おすすめはココ!

真っ赤な果物”と言えば思い浮かぶのは
リンゴが多いかもしれませんね。

だけど、小ぶりのちっちゃな赤い実がなる果物を
5月下旬から6月中旬にかけて楽しめるんです。

それは、「さくらんぼ」です!

aitisakuranbotop

有名なのは山形の佐藤錦ですが、
山梨県などでもさくらんぼ狩りを楽しめます。

他の県はというと、気候上の問題からなのか
栽培している場所がほとんどありません

愛知県も同じです。

でもさくらんぼ狩り、したいですよね!

どこか近場ですぐに行けるところはないのでしょうか?

ということで、今回は愛知県からすぐ行ける近場
さくらんぼ狩りにおすすめのスポットをご紹介します。

スポンサーリンク


 

愛知県の近場のさくらんぼ狩りのおすすめはココ!

早速ですが、近場のスポットをご紹介します。

やっぱり行くなら、あまり遠出せずに済ませたいですよね!

おすすめは静岡県長野県のさくらんぼ狩りスポットです。

以下にまとめてみました!

はまなつフルーツパーク時之栖(ときのすみか)

 
愛知県のすぐ隣にある静岡県
「はまなつフルーツパーク時之栖」。
 

ここの特徴は入園料がとっても安いことです!

通常、大人で2,000円前後するところが
多いようですが、ここは大人で700円なんです!

ただし、食べ放題ではなく、摘み量100gあたり
350円程購入する形になります。

摘んださくらんぼは持ち帰っても、
パーク内で食べてもOK!

十分楽しめそうですよね!

さくらんぼの種類は、
佐藤錦」「南陽」「ナポレオン」の3種類です。

他の果樹園と同じように、
数種類楽しめるのが嬉しい所ですね。

あとは何と言っても、駐車場がめっちゃ広い

なんと駐車スペース車800台分!しかも無料です!
運転する人にとっては、とっても助かりますね!

■はまなつフルーツパーク時之栖の詳細

・料  金・・・大人700円、子供(小中学生)350円
        ※収穫量100g350円。
 
・営業時間・・・9:00 ~ 21:00
        (※果樹園ゾーンは17:00まで)
 
・所在地・・・静岡県浜松市北区都田町4263-1
 
・HP:http://www.tokinosumika.com/hamamatsufp/
 
●アクセス
<車>
・東名高速道路 浜松西I.C.より約30分
 
<電車>
・JR東海道・山陽新幹線「掛川駅」→天竜浜名湖鉄道 「フルーツパーク駅」より徒歩8分
 
・JR東海道・山陽新幹線「豊橋駅」→JR東海道本線「新所原駅」
      →天竜浜名湖鉄道「フルーツパーク駅」より徒歩8分

 

圧倒的な駐車スペースですね!
これなら気軽に行けそうです!

5月いちご狩りもやっているので、
フルーツ狩りにはとってもおすすめスポットです。

まるもと大場農場

ここでは色々な果物を栽培しています。

もちろん、さくらんぼも然り!

食べ放題プランもあるので、心ゆくまで楽しめます。

さくらんぼの種類は、
正光錦」「佐藤錦」「高砂」の3種類です。

さくらんぼ狩りが出来るのは、6月中旬から
7月上旬ですが、生育には多少のズレがあるので、
気になる品種があるなら直接問い合わせてみましょうね!

また、フルーツ狩りは要予約なので、
電話またはメールで予約しましょう!

その際に、生育状況について確認してみるのも
良いかもしれませんね!

■まるもと大場農場の詳細

・料  金・・・大人(中学生以上)2,300円、小学生 1,200円
 
・開園時間・・・ 9:00 ~ 16:00
 
・休園日・・・毎週火曜日
 
・駐車場・・・普通車15台
 
・所在地・・・長野県下伊那郡松川町元大島5049-1
 
HP:http://marumoto-ooba.com/index.html
 
●アクセス
<車>
・中央自動車道 松川インター降りてくるまで3分

 

リンゴや梨をメインに栽培していたようですが、
近年さくらんぼも栽培するようになったそうです。

なので、さくらんぼ狩りシーズンには
結構な賑わいを見せるそうです。

まとめ

aitifuru-tu

いかがでしたか?

「愛知県にはさくらんぼ狩りが出来るところがない!」
と思わずに探してみると近くで意外とあるものですね!

季節によって楽しめるフルーツも多いと思うので、
季節毎に行ってみるのも楽しいかもしれませんね!

静岡県と言えば今人気の富士山ですよね!
観光がてら「さくらんぼ狩り」に行くのも良いですよね。

老若男女楽しめるフルーツ狩り・さくらんぼ狩り。
家族で行って、大いに自然の甘みを楽しみましょう!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ