山梨のさくらんぼ狩りのおすすめは?時期はいつ?

春になるとフルーツ狩りが楽しめますが、
さくらんぼ狩りは経験あるでしょうか?

yamanasisakuranbotop

特に、山梨県さくらんぼ甘い
ということでとっても人気があります。

他のフルーツも魅力的ですが、
今年はさくらんぼ狩りに行ってみませんか?

ということで今回は、山梨さくらんぼ狩り
おすすめスポットと時期についてご紹介していきます。

スポンサーリンク


 

山梨県のさくらんぼ狩りのおすすめスポットは?

そもそも、なぜ山梨県のさくらんぼ
とっても甘いと評判なのかご存知ですか?

その理由は、

日照時間が日本一

寒暖の差が大きい

ということからと言われています。

やっぱりフルーツは甘い方がいいですよね!

そんな山梨県のさくらんぼ狩りでおすすめスポットは
いくつかありますので、以下でご紹介していきますね。

山の果樹園(山梨県南アルプス市)

ここの特徴は、さくらんぼの種類多いこと。

佐藤錦・・・有名な品種。誰もが食べたことのあるさくらんぼ。

高砂・・・山梨おすすめのさくらんぼ品種。

紅秀峰・・・大粒なのが特徴の甘いさくらんぼ。

レーニア・・・特大さくらんぼ!

 

ちょっとあまり聞いたことのないさくらんぼや
大粒・特大のさくらんぼがあります。

大粒と聞くと、味が大味なイメージですが
ちゃんと甘いんです!

複数種を楽しめるので、
とってもおすすめのスポットです。

・開園時間・・・9:00~14:00 ※日によって変更あり

・料  金・・・<40分間>大人 2,000円、幼児 1,000円

・おみやげ・・・摘み取った分を、持ち帰れる(別料金)

・HP:http://www.kudamonogari.net/cherry_gari/yamanokazyuen.htm

 

徳ちゃん農園(山梨県南アルプス市)

ここの特徴は“徳ちゃん”と呼ばれる園主が、
土にこだわってさくらんぼ作りをしていること。

徹底した土作りに欠かせない堆肥を使い、40年以上も
自然肥料を木に与え続けてきた結果、甘く味わい深い
さくらんぼを楽しめるようになったそうです。

そのため、通常のさくらんぼよりも
ひとまわり以上大きいんです!

さくらんぼの種類は、「佐藤錦」「高砂」の2種ですが、
その分大切に育てられています。

・開園時間・・・9:00~14:00 ※日によって変更あり

・料  金・・・<40分間>大人 2,000円、幼児 1,000円

・おみやげ・・・摘み取った分を、持ち帰れる(別料金)

・HP:http://www.kudamonogari.net/cherry_gari/tokutyan.html

 

小林農園(山梨県甲斐市)

ここの特徴は、なんといっても摘みやすさにあります。

その理由は、垣根状の木になっているため、
小さなお子さんでも無理なくさくらんぼを
摘みとれるんです。

一番低いところで地面から約60cm程だそうなので、
とっても摘みやすいですよね!

また、さくらんぼの種類も豊富で、佐藤錦・高砂
紅秀峰・紅さとう(佐藤錦に似た品種)の
4種類を味わうことができます。

これらは来園日によって組み合わせが変わるので、
どの味を味わえるかはホームページを確認しましょう!

・開園時間・・・10:00~13:00 ※日によって変更あり

・料  金・・・<50分間>大人 2,200~3,000円、
             幼児 1,100~1,500円
            (日によって金額が変わる)

・おみやげ・・・自分で摘み取ることは出来ない。
        別料金で「お持ち帰り」又は「宅急便手配」は
        可能です

・HP:http://www.kudamonogari.net/cherry_gari/kobayashi.htm

 

何種類もあるところは、それぞれシーズンに
ちょっとしたズレがあるようですね。

上手くいけば、全種類食べられる日もある!?
かもしれないですね!

山梨県のさくらんぼ狩りの時期はいつからいつまで?

sakuranboap

気になる山梨県のさくらんぼ狩り時期ですが、

6月上旬 ~ 6月下旬

丸々1カ月というところです。

土日がメインとなると、
行ける回数も限られちゃいますね。

完全予約制のところがほとんどなので、
まずは気になった果樹園のホームページ情報を
定期的チェックすることが大切ですね!

だいたいは5月中旬くらいから予約受付を開始するので、
直接いつから受け付けなのかを問い合わせてみるのも
アリなのかなと思います。

登録制のメルマガで案内を出してくれるところも
あるようなので大いに活用していきいましょう!

まとめ

いかがでしたか?

真っ赤に育ったさくらんぼを見ると、
早く食べたくなっちゃいますよね!

どうしてもさくらんぼは高級な、高いイメージが
あるので普段はなかなか食べられませんが、
こういうさくらんぼ狩りならば食べ放題なので嬉しいですよね。

カップルや夫婦、お子さん連れでも十分に満足出来る
さくらんぼ狩りを、是非今年楽しみましょう!


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ