服についた焼肉の臭いを洗濯せずに取る方法とは?

無性に焼き肉が食べたくなる時ってありませんか?

今は「1人焼き肉」なんてものもありますが、
やっぱり気になるのは「焼き肉の臭い」ですよね。

yakinikunioitop

何故あんなにもすぐに洋服に焼き肉の臭い
移ってしまうのでしょうか?

臭いが付いてしまった後は、周囲に
私、焼き肉食べてきました!」と背中に
書いて歩いているような状態になります。

女性ならば特に気になるはずです。
どうにかして臭いを取る方法はないのでしょうか?

そんなわけで、今回は焼き肉臭いにつく原因
洗濯せず臭い取る方法をご紹介していきます。

スポンサーリンク


 

焼肉の臭いが服につく原因とは?

そもそも、臭いが強いものって
洋服つくことが多くないですか?

焼き肉はもちろん、油の臭い、
タバコの臭いもつきやすいですよね。

それは一体なぜなんでしょうか?
答えはとっても簡単です。

布は細かい繊維で作られているため、
その繊維が臭い分子を吸い取ってしまうから

なるほど、細かい隙間入ってしまい、
なかなか外に出れないということですね。

焼き肉やタバコの煙をひとたび浴びれば、
一瞬に臭いが洋服の繊維吸収されてしまうのが
安易に想像出来ますよね。

工夫されている人は臭いがつかないようにと、
ジャケットを小さく畳んで布をかけたり遠ざけたり
しているのを時々見かけます。

ジャケットは守れますが、肝心の本体である
今まさに着ている洋服から臭い取るには
どうしたらいいのでしょうか?

細かい繊維に吸着(入り込む)」
というのがポイントになりそうですね!

服についた焼肉の臭いをとる方法

さて、臭いがつく原因が分かったところで、
次はそれをとる方法です。

もちろん、帰宅後にさっさと洗濯してしまう
のが一番の方法ではありますがすぐに
出来ないこともありますよね。

そう、スーツなどの毎日着たい服装です。

私服であればなんてこともないですが、
会社帰りに立ち寄った場合には次の日も着る
という場合が少なくないはずです。

こういうときはどうしたら良いのでしょうか?
以下にまとめてみました。

◆ジャケット類や腕をバサバサ、ブンブンまわす
人目につくところでやると変な人に
見えなくもないですが、これが
結構有用な方法だったりします。

何故バサバサしたり、ブンブンまわすのかというと、
先ほど「繊維に臭いが入りこむ」ということを
お話ししました。

ということは、を起こせば、
また隙間から出ていくわけです。

自発的に風を起こすことで繊維の隙間から
臭い分子が飛んでいくので、帰宅までの
時間あまり臭いを気にしなくて良くなります。

◆帰宅後ならばドライヤーまたは扇風機で風を起こす
doraiya

これも理由は上記と一緒です。

繊維内の空気が入れ替わるため、
かなり臭いがしなくなります。

ただし注意したいのが、家の中でやると、
その室内臭いが充満してしまう可能性があります。

そのため、必ず換気扇の近くでやるようにしましょう。

◆ファブリーズなどの消臭剤+換気扇で乾かす
場所はお風呂場換気扇がベストです。

お風呂場なら洋服をかけるスペースも
ありますし、便利です。

水を振りかけると、水が臭いを吸着してくれるので
効果がありますが消臭剤の方が効果が期待できます。

良い匂いもしますし、それこそ焼き肉を
なかったことに!できちゃうかもしれません。

とにかく風を起こす、それは必ず換気扇の側で!
と覚えておくといいですね。

入る前バサバサするだけでも、
臭いの飛びは違ってくるので是非やってから、
家の中に入るようにしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

結構「焼き肉=すぐ洗濯」という人が
多いのではないでしょうか?

今では焼き肉屋さん自体の換気扇もかなり
場所や機能が向上している傾向にありますが、
それでもやっぱり臭いはついてしまいますよね。

せっかく美味しく食べても、
臭いが気になって楽しめな~い!

なんてことは、もうなくなりますね!

ちなみに、しっかり腕を2つ折りにして腕まくり
してあげると袖口からの臭い侵入経路
断つことができるのでおすすめです。

ものすごい気合いを入れて食べてるように見えてますが、
ちゃんとした臭い対策なので是非お試しください。


関連コンテンツ

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ